Bike♪楽しいサーキットライフ John日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 激闘!motoGP(★決勝編★) 長文ですぞ^^

<<   作成日時 : 2005/09/24 21:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

画像
バレンティーノ・ロッシが2位以内に入れば、チャンピオン決定となるレース、まさに王手をかけて臨んだモテギGPだったけど、予選から思ったより元気が無かったように感じられた。なんていうかいつもの「どうせロッシが1,2番グリッドに、、、」というオーラが見えてこない。
予選では、終了間際のリアタイヤを交換で痛恨のタイムロス、最後のタイムアタックができず何と11番手!?ロッシファンはがっかりだが、自分的にはレースが面白くなる予感がして嬉しかった爆(全然ロッシファンでないので^^)

一方、昨年の日本グランプリウイナー俺たちに凄い感動を与えてくれた、タマヤンこと玉田選手、知り尽くしているツインリンクもてぎで、ようやく復調の兆しを見せていた。初日は、順位は11番手で「えーーー!?うそーーー!」と日本人ファンを不安のどん底に落としといて、、、土曜日の午前中のセッションでは、ついにトップタイムをマーク@0@予選でも一時はトップに立つ走りを見せ、今季最高の4番手グリッド! オッケェーーイ♪(HG風にw)

予選でポールポジションは、BSタイヤを履くカピロッシ。前戦チェコでは、2位に入り、調子を上げてるからなぁ。昨年、優勝しているブリヂストンは、今年もツインリンクもてぎスペシャルを投入!でも、スペシャルって何?路面に合ったタイヤなのかな?他のサーキットでもそのスペシャルは使えないのか?きっとモテギの路面に合わせたもんなんだろうな〜。(見た目は全然わかりませんw)

決勝スタート!実はロッシ、何かのペナルティのため最後尾スタートだったらしい!何やったんだ?
3番手グリッドから好スタートを見せたメランドリのリードで始まった。ビアッジ、カピロッシ、ホプキンス、玉田と続き、ロッシは、昨年のカタールGPの再現とばかり、次々とポジションを上げ、2周目には、4番手を走る玉田の背後につけると、4周目の5コーナーで玉田をかわし、トップグループを追ってる@@;やめてくれーw やっぱり怪物だ・・・(全然好きじゃないけど)それにしても90度でパスするライダーが多く、観客も大にぎわいでした!毎周「うおおぉぉおーー!」と絶叫してました♪

しかし!そこで残酷なアナウンスが!序盤まずまずの位置につけて、ニッキー、バロスの背後にピタリとつけていた中野だが、、、
「中野のマシンから白煙がぁー」と絶叫の放送が!
「NO---!!!うそだろーーー!マイガー!」予選もエンジンブローしていたから同じトラブルだと思う、、、。パワーを振り絞ろうとエンジニアも攻めていたんだろうな。残念・・・一番応援していたのに。><。。

トップグループに動きがあったのは、10周目だった。V字コーナーでメランドリのインから前に出たカピロッシだったが、「中野のエンジンオイルに乗ってしまったようだ」とレース後に語るように、大きくスライドし、バランスを崩してしまう。何とか立て直すものの、このすきにメランドリはもちろん、ビアッジにもかわされてしまう。2位に上がったビアッジは、11周目の俺たちの目の前でメランドリのインに入り込むが、クロスラインとなり、前に出ることができない、、、(ケビン君絶叫w)しかし、V字コーナーでメランドリをかわして、ついにトップ!ビアッジのトップは久しぶりで新鮮だった!
一方、カピロッシも、これまた目の前でメランドリをかわし、ビアッジを追う。

ロッシが、その背後に迫り、90度コーナーでインに強引に進入するが、そこで両者は接触〜@0@!!2台のマシンがグラベルに横たわり、メランドリは、ロッシのマシンのステップが右足かかとに刺さるケガ!なんと35針も縫う怪我!(でも今日のセパンの予選走るみたい!GPライダーは何かがおかしい!!w)
このアクシデントで、トップ争いは完全にビアッジとカピロッシの一騎打に。ビアッジは1分48秒台という全力の走りを見せるが、2コーナー立ち上がりで、ビアッジがちょっとしたミスを逃さず前に出たカピロッシがトップを奪うと、そこからペースアップ。ビアッジも必死に追走するが、カピロッシは1分47秒台に入れる走りでビアッジを突き放し、今季初優勝!!2003年のカタルニアGP以来の勝利なのでかなり嬉しいだろうな〜。タマヤンは3位に入り復調の兆しが見えたかな?後半戦の玉田&中野に期待したい!


さて、自分的に一番燃えた250クラス。本当に自分のNSRと同じ排気量か?と思うくらいに速い!青山は見せてくれましたね〜!最近トップグループを走るけど後半引き離されたり転倒していたから嬉しかった〜弟の周平は目の前でハイサイド食らったけどスカパーのインタビューで兄について聞かれると「全然嬉しくないし、むしろ悔しくて仕方ない、次は絶対誰にも負けない」というコメント。是非有限実行してもらいたい。そう考えると加藤がワイルドカードで勝ちまくっていたのはやはりとてつもなく凄いことですね。


決勝でも、青山は好スタートを切ってロレンゾとのバトル。その後方では、ロレンゾ、デ・アンジェリス、ドビツィオーソが目まぐるしく順位を変えるバトルを展開。このバトルにストーナー、高橋裕紀、さらに追い上げてきたペドロサも加わる混戦となる。この混戦も青山に味方する好展開に!

青山は、その後独走状態となって堂々トップでチェッカー!!その後方では、激しい2位争いが繰り広げられた。デ・アンジェリス、ペドロサ、ドビツィオーソの3台のバトルとなっていたが、残り2周を切った22周目のS字コーナーでドビツィオーソがスローダウンし脱落。かわって追い上げてきたロレンゾが最終ラップに追いつき、再び3台の集団となる。
V字コーナーで、ペドロサとロレンゾが接触!両者ともややバランスを崩しただけだったが、迎えたヘアピンでは、デ・アンジェリスにロレンゾが追突。両者とも転倒!!ありゃアンジェリスがかわいそうだ、、、。全然無理なスピードだったからなー。こういったアクシデントに巻き込まれないペドロサ、、、。流石です!
このアクシデントを巧みにかわしたペドロサは、2位でゴールし、3位にはストーナーが入った。レース序盤、トップグループにつけていた高橋だったが、レース終盤に6位を走行、最終ラップのアクシデントで2つ順位を上げ、今季最高位となる4位となった。

以前バイク屋で高橋選手に会った時に当然のごとくGPネタで盛りあがっり、「90度コーナーで熱く応援しているからバーンアウトしてください」と言ったんだけど、本当にしてくれたぁーーーーーー!!!ありがとー^0^

やっとケガが癒えてきた一番応援している関口選手は、予選・決勝とワークス勢に食い込む走りを見せていたが、残り2周でシフトペダルが壊れるという不運なトラブルでリタイアになってしまった、、、。絶対エンクナーとジャンサンティの前でゴールできると思っていたのに、、、><。。エンクナーとぶつかったけど全然引かないライディングはすごく格好良かった!ゴールして欲しかったな、、、。後半戦頑張ってもらいたい!
いつも本当にお世話になっているYDSからワイルドカード参戦だった徳留選手は20位でゴール。やはりTZだとかなり苦しい様子。予選で派手に転倒してしまったし、決勝は苦しかったろうな、、、。予選では徳留選手のピットに入り浸りでサインボードを作っていました^^(画像参照)またお手伝いしたいと思います♪

ちと長文になってしまった、、、。さっきスカパーにてマレーシアGPの予選を見たら青山ポールじゃないですか!素晴らしい!2連勝いってもらいたい!良い流れだ^^ motoクラスもBS勢が絶好調!中野が4番手!この二人に大注目ですね!

来年の日本GP楽しみ!行ったこと無い人は是非!一緒に行きますか?w

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
レースを見ていなかったが、この文章で大よそ解りました。(観察力に脱帽です)
「バーンアウト」画像は無いのですか?
有ったら見せて下さい。
メーカー応援=グランドスタンド+グッズ+サービス
90度は一般席ですか?
面白そうな場所なので、そこで見たくなりました。
honza
2005/09/25 18:38
どもです^^ バーンアウトの画像なんてあるはずないじゃないですかーーー「うおーーーーうおーーー!!」でしたもん。
90度は今年から有料になりました。それでも決勝日はそこ以外考えられませんね。以前はもっと空いていたんだけどなぁ。
ジョン19
2005/09/25 19:58
はぁ、、、なんだあれ、セテが嫌いになってしまった。モータースポーツを愛す者あれしきのクラッシュで動揺してはダメだと思うのだが、motoクラスで今年一番応援している中野にあのアタックはさすがに理屈抜きでカチンときた。
何を彼は焦ってるのだろう、今シーズン全く歯車が合ってない。
中野は今シーズンで一番のスタートと展開だったのに、、、いっきにつまらなくなってしまった、、、。
ジョン19
2005/09/26 20:05
ジョンのおかげだったのか・・・高橋のバーンナウトは(笑)ありがとうございました。<イイもの見せて頂いて♪>

昨日のセテか・・・
中野が良い位置だっただけに残念だったな〜
でもレースアクシデントだしセテを責めるのはね・・・

しかし!今年のセテはほんとカラ回りしてるよね・・・<実力があるだけに残念だな〜>
ケビン
2005/09/27 00:10
ケビン>セテの件は分かっちゃいるけど、本当にガッカリしたんだ。裏ストレート立ち上がりでちょっと差があって、さすがのRCVでも追いつかないなと思っていたら突っ込んでいった・・・。
画像見ても今回のカワサキのトップスピードは伸びていた。今まではブレーキングポイント前であっさり抜かれていたからさ。

なんていうかセテほどのライダーがなんであんな突っ込みするんだ?ってね。明らかに焦ってる。あのタイミングじゃ抜けないでしょ〜><

ジョン19
2005/09/27 03:38

コメントする help

ニックネーム
本 文
激闘!motoGP(★決勝編★) 長文ですぞ^^ Bike♪楽しいサーキットライフ John日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる