Bike♪楽しいサーキットライフ John日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ストーブリーグ・来期の発表!

<<   作成日時 : 2009/11/21 19:00   >>

驚いた ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 34

画像2009年シーズンが終わりN250Fクラスでの初参戦プロジェクトは一段落してシーズンオフに突入した。
当然研究所から引き続き250RRwの開発の話を持ちかけられたが、すぐには決めず、色々なカテゴリーに視野を広げて模索することにした。

何故ならDORNAがmoto3(4サイクル250ccエンジン(仮))計画をすぐには発動せず、2サイクル125ccクラスを当分の間続けるという発表をしたからであるw






シーズン中も色々な選択肢を模索していた。




また250クラスに留まるか、さらに軽量クラスへのチャレンジか、moto2(600クラス)に復活するか、スーパーバイクか、、、。






CBR250RRWでのレース後、各方面から色々なオファーが転がり込んできた。


@H社のCBR1000RRだ。しかし1つ前モデルなので、以前乗っていたことがあるのでどうしよう。

AS社のR1000だ。このビックオファーにはちょっと驚いた。S社とは過去に思い出したくない亀裂がある。復縁するチャンスなのか?

BY社の600ccマシンだ。クラッチロウがWSBに昇格したためシートが空いたのだろうか。



画像
といっても、契約はそう簡単には進まない。

参加するカテゴリーも異なるし、自分とマシンとの相性もあるだろう、契約金の問題や、契約内容、期日の問題、国籍の問題wなど。
僕はアメリカ人wやはりスペイン、イタリア人が有利と言えるw















3メーカーと朝から晩まで何日間も話し合いを進め、チームとも長い協議の結果、、、、
























悩みに悩んで、、、、、































ついに長い間お世話になってきたホンダを離れ、、、


























画像1993年のS社との間にある深い溝を埋めようと、あの事件(知らない人は身近なGPマニアに聞いてね)について謝罪し、合意!!































しかかっていましたが、、、、、、

















話が急展開になり、、、、、


















自分でも驚きの・・・・
























11月某日、正式に2010年シーズンの契約をヤマハ発動機と結びました!(バーン!)














↓今日発売されたヨーロッパの新聞記事抜粋であるww

 ヤマハは、ジョン19と2010年シーズンの契約を発表した。
ホンダへの残留、スズキへの移籍が噂されていたが、この一連の話題に今日、終止符を打った。


ジョン19:「とてもハッピーだ。今日は素晴らしい日です、なぜなら2010年はヤマハチームへの移籍が決まったからだ。とても重要な決定だったし、1ヶ月間かけて解決すべき問題は多かったが、この時点でベストな決定ができたと思っている。ヤマハに感謝したい、なぜなら彼らは約束したことをいつも実行してくれるし、特に、kuroroku.suzuki氏Lin Jarvis と Masao Furusawaとにありがとうと言いたいw。長年、ホンダの経験が長く、ヤマハへのブランクはあるがkuroroku.suzuki氏からのサポートがあるので大した問題ではないと思っている。」






 ヤマハMAZI SPEEDチーム,kuroroku suzuki氏はこう語っている。

kuroroku suzuki氏:「我々は、ジョンが来季、ヤマハへの移籍を決めてくれて、本当にうれしいし、これから何年も私と共にヤマハにいてくれることを願っている。我々は、彼が他チームからとても魅力的なアプローチを受けていたにもかかわらず、彼がヤマハに乗ると決断したのは大変喜ばしい事だ。我々は2010年シーズンのチャンピオンシップを優位に進めることができるようプログラムの計画を組むことができる。彼がヤマハでタイトル獲得したのはずいぶん昔のことだが、YZR-M1の開発に携わっていたし、すぐに慣れるはずだよ。」



マシンは、、、、、YZF-R6!









中学生の頃から故本田宗一郎に忠誠を誓い、CBR250RR(2台),NSR250(2台)、CBR929RR、CBR1000RR、CBR600RR,(04・05)と、長年乗ってきたホンダからの移籍は大変心苦しいし、不安もある。




しかし、契約金やマシンのスペック、サポート体制など考慮した結果メーカーの変更に踏み切りました。

結局CBR600RRで不調を脱出できなかったのでカストロールホンダとの契約を解除、新しいチャレンジに踏み切ることにしましたw。
パワーは無かったが04CBRの方が断然自分に合っていたのは今でも不思議です??










画像ヤマハでの最後のレースは1992年の南アフリカGP以来、、、。
Team,マルボロ・ロバーツからのエントリーで、GP500を優勝して締めくくった思い出に残っているレースである^−^
まぁ、覚えているのは、ぢょんさんと俺だけだろう・・・知っている人はかなりのエンスーであると認めよう。




GP250でも90年にタイトル獲得しているし、500ccにステップアップしてからもランキング3位と4位だったのでヤマハとの相性は大変良好だったと言える。














11月21日、筑波サーキットにてシェイクダウンを開始した。筑波は9月のレース以来、なまっているだろうな。




画像カラーリングはロッシ&エドワーズがUSGPの際に特別に施されたヤマハインターカラー!ヤマハのファクトリーカラーである!
今回の所属するのはヤマハサテライトチームなので、そうか、、、マシンはバレンティーノのお下がりというわけだな?ww



早朝、すでにチーメカであるkurorokusuzuki氏が入念に支度をしてくれている。
とーっても美しいましんだチェーン、スイングアーム、ホイールまでピカピカである。
そして相変わらずテキパキと素晴らしい仕事ぶり。


走行前にレバー類、シフト類の小変更、マッピングの変更などPC繋いで何だかカッコいい。





だいぶ寒いので1本目は入念にタイヤを温めて走行を開始する。


筑波を走ったのは9月以来なので、1本目はバイクと会話するように走る。
相変わらず250RRとは似てもにつかない車画像体だ〜。


ハンドルは低いし、シートはかなり高い。足の長さはスピーズに少し負けるがwつま先立ちになってしまう。
シートを上げている250RRがVTRなポジションに感じるほどである。


※↑写真はチーメカのkuroroku suzuki氏





地球上の生物の中で、霊長類が唯一ゆるされる力、、、それは道具を与えられると道具に神経(感覚)が通い道具を使う事が出来る能力だ。
みんなも経験したことがあるでしょ。鉛筆、包丁、ラケット、スキー、自転車etc,,


R6の乗り始めは脳が今まで乗っていた250との差に驚き、新しいマテリアルに体を合わせようとする。
ブレーキ、寝かし込み、立ち上がり、ストレート、、、ペースによって見せる顔が違うのが面白い。
そして脳に新しい情報を伝え、徐々に神経をR6に通していく作業だ。

特に最初の5週は神経が通らず変な感じ。
でも、この勉強する感覚は嫌いじゃないかも。

慣れてきたり、分かったり、上達すると、勉強でもスポーツでも楽しいというあれだ








画像うーーーー速いな、250からの乗り換えだと加速に目が付いていかない・・・

それにしてもA枠は混んでいる・・・すぐに前走車に追いついていしまうが、インにねじ込むのが何となく怖いぞ・・・
いや、無理くり走る必要はないか。寒いので何台も転んでいるし、、、。
それでも、伸び伸び走りたーーい!間合いをとってもダメ。



それでも徐々にペースを上げていき8月にテストしたタイムは更新したけど、、、、。

マシンに何も問題が無いので安心して体を預けられます



ポジションはペースが上がってくるとイイ感じになってくるのが不思議。
タラタラ走ることをこのバイクは許してくれない。とてもじゃないけどゆっくり山道をツーリングするバイクには適さないと言えよう。









1本走行後、すぐさまkuroroku suzuki氏が走行状況やらフィーリングを確認、レバー類の調整、前後サスのセッティングを変更をする。





2本目もすぐに前車に詰まってしまう@o@;
でも、体慣らしも含めているので丁度良いかな?
シェイクダウンなのでタイムを追いかけるつもりは更々無い。色々なペースで走っているバイクが多くクリアも取れないし、ピカピカなバイクを初陣でスッ転ぶわけにはいかないのだ。





そして3週目




ふぅ、前はR1Z,R1000,R1か、、、





!!!!

け、景色がゆっくりに!!嫌だよぉー!!脳みそが緊急事態だって認識した瞬間!





R1Zがズリィーーーーっとスライドして、、、あぁぁ!!?







ズザーーーー!!!



ひっくり返って、こ、コースのド真ん中にバイクが横たわっている!





転倒車両目の前だったR1000が、、、、







ズザーーーーー!!!!







結構なスピードで回転しながら外側に、、、!!







そしてR1もリアがグニグニしながらR1Zに、、、、





ガシャーーン!!






コース上で突っ込んだ!!!










そして、、、、







俺の番かよぉおおおおおおお!!!!





どうやってしばかれるんだー!痛いの嫌だ!!





止まれぇーーーーーーーぇえーーーー!!!!







右!?無理!アウト側に!土じゃん!真正面に2台のバイクがぁあああーー!!!







あぁ、、、、ボスごめんよ、、、、





逝くしかなさそうだわ・・・・・





2台横たわっているバイクに突っ込めばアッパー、サイドカウルはバキバキ全損、、、




いきなりお釈迦にしたら今季の契約もパーだろうなーーー




ったく注意していたんだけど、、、路面温度が冷えているときに集団で走っていればこういうリスクは付き物だよね、、、、







・・・・・・

・・・・

・・





ガチッ!!






・・・・・・




何とか足で踏ん張り、倒れていないが、、、、横たわっているR1に軽く接触して止まれた・・・




4台の多重クラッシュ、当然赤旗




すぐさまピットに戻り被害報告ーーー!!!!



アッパーカウルに3cmほどのヒビが、、、あとは?黒い傷?いや、R1のタイヤの跡か、、、



プハァーーーーーー!!!運が良かったと思うか、2台に突っ込んで転んだら被害甚大だったし、人間だって双方危ない。



ホント、軽微でよかった、勘弁してくれ、、、今日は一人で走りたいわーーー


ボスはタワーの映像で確認していたようで、ピットも騒然としていた。motoGPの中継で転倒した瞬間そのピットが映し出されるでしょ?あれです^^;








お?ちょっと前が空いた、、、

テンションがチョッピリ落ちたが(冷静になった?!)、分かる範囲でインプレしてみようかな。




パワー特性だが、CBRと違うのは低速トルクはCBRに分があり、中速域は同じ感じ?
でもR6は何となく開けやすい感じだ。開け始めのトルク特性が穏やか?な感じがする。CBRの方が必要以上に反応を示す感じ。
そこからーーーー速いーーーーー!伸びるーーーーー!250にすっかり慣れていたので怖くなってしまう。



画像このR6は前のめりな姿勢な為、フロントに重心が集中してブレーキングでもリアがホッピングしそうだし、旋回初期は曲がりそうでも立ち上がりでトラクションがかけにくそう?なイメージだが、そんな事は感じられない。



ん、、、、シフトポイントはCBRと同じでOKっぽいけど、何となく違うな、、、


この車両にはスリッパークラッチが装着してあるがサーキット走行だと効いている感触はマイルドだが体感は出来る。
そのあたりはSTM製のスリッパークラッチの方が効いている感があった。
1コーナーでリアが流れたりするのはシフトダウンのタイミングだろう、次回修正するとしよう。



ブレーキング時に体を支えやすく下半身にあまり力を入れずにホールドできるのはイイ感じだ。そこからバンキングさせて旋回するがタンクの形状は慣れか?やや尖っている。




今まで05CBRで鬼門だった1ヘアがだいぶ楽なのはイイ。左右にカントが付いている場所を難なく通過しつつブレーキングできる♪


全体的にマージンを取りながらの走行なのでまた攻め込んできたら違う動きが見えてくると思う。



1本目より1.5秒ほど更新した頃、ダンロップ立ち上がりでリアが流れるようになってきたのでタイムアップはやめといた。
リアの左側が結構消耗していたので深追いは禁物。怖い思いをするのはまっぴらゴメンなのでOK。


そうそう、ブレーキが効く。
ディスクのせいなのかブレンボラジポンのせいなのか良く分からないけど、パットはCBR時代のと同じなのだが制動力は必要にして十分以上
タッチも分かりやすい。




走行後、豪華な日本食(モツw)を食べながらkuroroku suzuki氏と正式に合意。
黒服警備が取り囲む中、彼が制作した真面目な調印書に無事サインした。

が、契約事項の中で気になるのが、ホンダ依存症を抜く事項だ。

@「ホンダ」と言ってはダメw(厳しいなー)
A「レプソルホンダを応援してはダメ」(博一はいいのか?)
B「グリッドに付くときにはヤマハのパラソルでないと罰金」(発電機はOK?)
C「HRCのシャツ、ウェア類は処分」(高かったのに・・・)
D「モテギGPではバレ!バレ!と46番のボードを持ちながら大きなコールをしなければならない」(それだけは、、、)
E「ケニーに92年の過去に付いて謝罪すること。そうすればUSGPの時に呼んでやるかも」(ケニー今はヤマハじゃ、、、)


アハハ
早くヤマハ色に慣れるよう頑張ります。
素晴らしいマシンをどうもありがとうございました!


この契約も1コーナーの4台多重クラッシュにモロ突っ込んでいたらどうなっていた事か。
来期はお互い頑張りましょう





と、いうわけでまた2010シーズンは600クラスにチャレンジすることになりました^^


3月のレースを照準にして頑張りたいです^−^





コースで会った時はよろしくお願いします







<メモ>

・パワーに慣れよう(しっかり開ける)
・外足太もも
・シフトダウンのタイミング
・リアタイヤ交換
・B枠で走る
・上半身の力の入れ方
・焦らず5秒でコンスタントにラップする(とっとと4秒でラップしたいけど徐々にね)
・「寒いので、急ぐと、すぐにスッ転ぶ」

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
驚いた 驚いた 驚いた
面白い
ナイス

コメント(34件)

内 容 ニックネーム/日時
YAMAHAですか!って事は・・・・
坊主?
出来ればやめて下さい
ご活躍楽しみにしてます
AKE
2009/11/21 19:51
とうとうヤマハですね
来年は自分も3月からエントリーしますよ〜
手始めにTTかなぁ
ヨッシー
2009/11/21 20:07
ヤマハですか自分はてっきりスズキかと思ってましたインターカラーかっこいいですねそのうち乗せて下さい
すぱげっち
2009/11/21 20:10
自分も過去の禍根を清算してスズキかと思ってたんだけど…意外といえば意外だなあ〜。
う〜ん、カラーリングは今までで一番カッコイイかも?

開発中止となった250RRwを引っさげて、スペンサー張りにNM&N250Fのダブルエントリーを狙ってみては?w
N島
2009/11/21 20:37
AKEさん>あはは、契約には書いてありませんでしたw
ヤマハライダー=坊主契約。
都市伝説かもw
うーん、バレ、小僧、エド、ベンスピ、、、綺麗に坊主ですねー。
ジョン19
2009/11/21 20:42
ヨッシーさん>ヤマハ、、、うーん、ケニーのチーム以来だから18年ぶりですw
結構違うバイクだから徐々に慣れていくことにしますよ。

ヨッシーさんはシーズン終わって仕事も一段落かな?超忙しそうでしたからねー
ジョン19
2009/11/21 20:50
すぱげっちさん>そうですねー、スズキかと思っていましたw
インターカラーカッコいいです
黄色のバイクって多くないから新鮮です。

180cm無いと両足届かないと思います・・・汗
ジョン19
2009/11/21 20:56
ヤマハワールドへ、いらっしゃ〜い!
おー、やっと同じヤマハとなりましたねー。
よろしくねー!
ヒロおじさん
2009/11/21 20:58
N島さん>やはりS社との関係は追い風吹かないのかな。
あんな事や、こんな事があったからなー
相性良くないのかも。
Wエントリー?無理だって!

カラーリング一番かっこいいか・・・そうですか・・・複雑w
ジョン19
2009/11/21 21:00
ヒロおじさん>色々教えてくださいね^−^
あれ、ヒロさん今何乗っているんですか?05R6は?

メーカーによって全然違いますね、面白いです
ジョン19
2009/11/21 21:04
お〜 良い出物が有ったんだぁ

これから自分仕様にしてくのが楽しみだね

第2戦のST?で待ってますw




OG-R
2009/11/21 22:19
おぉ!来期はヤマハの600ですか、これは楽しみですね!
taka
2009/11/21 23:31
OG-Rさん>そうですね、イイ感じのバイクですよ〜。変にいじらない方がよさげですw

ST?・・・何のことだか意味がわかりませんけど・・・
あ、お手伝いに来てほしいのか汗 
大丈夫、見に行くから頑張ってw(^.^)/~
ジョン19
2009/11/22 00:59
takaさん>そうなんです、当初怖さ半分楽しさ半分でしたが、今は楽しさの方が断然上です^^

徐々に調子を上げていけたらいいな〜と思っています。
今日は
「ズザー」
をたくさん見過ぎたので、ホント徐々に^^;
ジョン19
2009/11/22 01:06
おっついに同じヤマハですね

自分も引き続き来年もヤマハですが転倒虫が多い為YZRの交渉が進まずTZ改です

しかし鎖骨プレート抜きが5月?位の為参戦は6月以降です。
ワールド筑波選手権も2年目で結果を残したいとこです。
ユウタマ
2009/11/22 05:18
ユウタマさん>よろしくお願いします^^

鎖骨?でもって6月から?
吉報です、ロレンゾも今月鎖骨手術しますが普通に年明け冬季テスト当然GOですww
ここは根性をメーカーに見せ時?w

なんて、お大事に
「ズザー」は痛そうですね・・・
ジョン19
2009/11/22 05:42
USインターカラー映えますね。凄く良いです。

92年の最終戦じっくりと見てみました。
「チームオーダーと言う言葉は、私のボキャブラリーにはない」っと発言し、
レイニーを躊躇なく抜き去り優勝・・・
スタンディングガッツポーズにウイリーと、結構
喜びの感情を素直に出すタイプだったんですね〜
ガン・ボーイ
2009/11/22 14:06
わぁ〜ついに同じマシンになりましたね!
06R6インターカラーいいでしょ♪テクノロジーもそそりますよ〜
燃調マップの他に、進角遅角、スロットルバルブ開度やシフトアップ時の失火タイミングとかも調整出来ちゃいます。
って言ってもボクは一度筑波用に調整してそれっきりですけど(笑)

いずれにしても、つぎお会いするのが楽しみです。
and 3月のレースが楽しみになりました。
来年の春TTは速い人ばかりになりそうなので、頑張って
練習しておきま〜す。





yma
2009/11/22 14:35
ガン・ボーイさん>レイニーとコシンスキー。何だか今のロッシとロレンゾに似ていますね。

喜びの感情は出していましたが、マイナスの感情も時には爆裂していたかも^^;;

自分も250RRwでトップでチェッカーをもらった時はスタンディングガッツポーズでしたよw
ウイリーは、、、パワーが・・・orz
ん?ジョンランドの旗を刺せばよかったか?いや、マーシャルにご指導されますね。
ジョン19
2009/11/22 17:44
ymaさん>
>燃調マップの他に、進角遅角、スロットルバルブ開度やシフトアップ時の失火タイミングとかも調整出来ちゃいます。

そ、そうなんですよね、ハハハ
チーメカkuroroku suzuki氏に全てお任せですw
症状を伝えればパキパキと修正してくれます(自分でも勉強しないと)

え?速い人ばかり参加するんですかー?誰だろう、嫌だなー。
ジョン19
2009/11/22 17:58
Hello John!
Thank you very much for today.
Your activity is expected.

おっといけないいけない、日本語日本語と。
ハイ!ジョン。
我がMAZI SPEEDにようこそ!
君の加入でWSSへの参戦が楽しくなったよ。ありがとう。今年は我がチームからWSB2台とWSS1台の3台での参戦だが、表彰台には確実に絡んでけるだろうと考えている。活躍を期待する!

ところで、契約事項の中のHRCシャツの件だが、必要ならYAMAHAシャツがあるので贈呈する。テスト禁止明けの合同テストの時(2月くらいでしょうか)に渡そうかと思う。

もちろんモテギGPではバレコールをよろしく!!

なんて、焦らず走りこんでください。まずは3月のNM制覇からです!

そしてTC→ST→WSSです。
Mr.kuroroku suzuki
2009/11/22 20:14
kuroroku suzuki氏>MAZI(マツイ) SPEEDという由来がイマイチ分からないけど、SBが2台?!1台は知ってるけど、2台目は聞いてません!
誰?トスランド?ww
筑波のピットにも仕切りができるの?!w

アハハ、ヤマハシャツの支給お願いします

そうだ、来週に冬季テスト用の新型スロットルが磐田本社w?袋井の工場からw?到着すると連絡がありましたよ。

モテギGPでは俺がバレコール? し、信じられん。

NM制覇って^^;みんな速いですボス!まずは表彰台目標程度でお願いします
TC→ST→WSS
↑の図式、メチャ世界近いんですけどw
ジョン19
2009/11/22 20:55
92年の最終戦・・・そのときのコシンスキーのマシンは4速ミッションだったことを知っている私はマニアでしょうか・・。
したみん
2009/11/23 00:26
したみんさん>あら
コシンスキーネタをここまで覚えている方が!
嬉しいですね〜やりますね〜マニアですね〜エンスーですね〜


ここで「ぢょん」さんあたりが逆転でマニアな書き込みしないと、したみんさんに商品の「19」ステッカーが送られることになります(笑)
ジョン19
2009/11/23 05:10
真後ろだったら避けられない事もあるだろうが運が良かったのか、いきなりマシンを壊さなくて良かったな。そうか、ヤマハで600cc復帰か。来年の更なる活躍を期待しているよ。
マ改
2009/11/23 11:18
マイケルさん>いや、俺も真後ろでした。
1台目のリアが流れた瞬間ややマシンを起こして制動に入っていたので、何とかギリギリ・・・まぁ、OUT?w
それでも、自分の真後ろに誰もいなくて良かったです。

次の走行は一ヶ月以上先、12月末なので完璧冬かぁ。
シーズンオフ中にベストタイム近辺まで持って行きたいです。
お互いウォームアップは慎重に行いましょうね
ジョン19
2009/11/23 11:40
ニューマシン導入おめでとうございます!!

私には見えますよ!
3月のTTで2秒台でトップ争いする、ジョンさんとぐーすさんが!!!
のりぞう
2009/11/25 11:17
のりそうさん>・・・・・み、見えない!のりぞうさん、私を導いてください!w

次回は5秒前半でコンスタントにラップして、年明けあたりには4秒台に入れたいな〜
あわよくば次回入れたいけど、焦るとろくな事無いと言い聞かせています。

イリエ君来るでしょうね、梨本塾Aクラス上がりは速い人が多くて困ります

のりぞうさん表彰台を味わう前に卒業とは、、、来期はきちんとシャンパンファイトやってくださいね
ジョン19
2009/11/25 13:13
え!?次回TTは2秒台での優勝争いとなるのですか?
それはハイレベルですな
2秒前半ならTCレベルですね
新沼健二
2009/11/25 21:30
 う〜ん・・・。 マニアねた?

例のアーカイブにも書かれているジョンのモーターホーム。
当然ながら、トイレも使わずに、Paddockのトイレを
使っていたとかじゃだめ?某GPの時に実際にジョンのモーターホーム前で記念撮影しました・・・
ぢょん
2009/11/26 00:29
ニールマッケンジー・・・いや新沼健二さん>初めまして

2秒台の争いにはならないと思いますよ^^;罪なのりぞうさん居ないしw

3月上旬は路面温度がまだ低いので、それだけが怖いです。
ジョン19
2009/11/26 07:53
ぢょんさん>プププ無茶ぶりでしたかw
パドックのトイレを?それは知らなかったです。

あーぁー日本に来ないかな〜
せめてUSGPに顔出さないかなーーー。
ジョン19
2009/11/26 08:02
 ジョンのパンツは 「CK」
ぢょん
2009/11/26 23:26
ぢょんさん>えーっと、、、マニアが違う方向に向いていますよ〜

行きすぎてコースアウトしてます
ジョン19
2009/11/27 14:07

コメントする help

ニックネーム
本 文
ストーブリーグ・来期の発表! Bike♪楽しいサーキットライフ John日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる