Bike♪楽しいサーキットライフ John日記

アクセスカウンタ

zoom RSS いよいよ復帰準備完了^−^&筑波TT

<<   作成日時 : 2010/06/26 17:15   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 33

画像久しぶりの更新です^^;みなさん元気していましたか?
自分はようやく肩の具合が回復してきました。
1ヘアでの転倒から背骨横突起が2本折れ、肩にヒビが入っているという診断を受けました。
当初(1ヶ月前)6月の筑波TTにエントリーしてやるぜ、、、と水面下で闘士を燃やしていましたが・・・。




背骨横突起は3週間ほどで痛みが引いてきてレントゲンと撮ってもらったら1本は完全に離れているのでくっつかないでしょうとの事。もう1本は元の位置に戻っているので一安心。
肩の具合を聞くと安静期間は過ぎているので、徐々に動かしても良いでしょうとの事。(骨折から3週間後の時点での話)

画像ククク、痛いのは筋肉がダメージを受けているからだな?何とかトレーニングで周りの筋肉をシバいて1日でも早く復帰してやるぜ!待っていろよぉおおおおーーーーーー!!!!今から考えると・・・汗

激痛を我慢して動かしたり、リハビリに通ったり、テニスしたり、激痛無視して腕立てしたり、、、w 全ては早く復帰するため!(完全に無謀な行動だった


しかし、1ヶ月が過ぎても肩の痛みが一向に取れない。肩が上がらずドライヤーを持つことも厳しい状況。痛み酷くなっている気が、、、
かなりボロボロになってしまっていた。(当たり前だ





すると某知り合いの整形外科医から連絡があり、症状を伝えると鍵が切れている可能性もあるのでもう一度大きい病院で検査を受けるように進められ、最新機器が揃っている病院に行ってみた。

ドクター:レントゲン見ると、、、鍵というより肩の骨が折れていますよ?
ジョン:え?!この痛みは骨折だから?でも背骨は全然痛くありませんよ。
ドクター:ここの部位は治るのが遅い部分でもあります。怪我したのいつですか?
ジョン:もう1ヶ月と1週間経ちます。
ドクター:ちょっとCT撮ってみましょうか、、、

結果・・・
ドクター:あらら、完璧に骨折です。丁度鍵がくっついている部位にあたりますね。
ジョン:ハハハ^^;リハビリだの筋トレだの、頑張って動かしたりしちゃったんですけど、、
ドクター:えぇ?!それはまずいですよ。当初より骨折部位が悪くなったと思います。時期的に今ぐらいから可動範囲を広げていく感じです。きちんとくっつくのはあと1ヶ月くらいかかると思いますよ。
ジョン:(腕立てやったとか言えねぇ・・・

画像そんな感じで、気合い入れて早い段階からリハビリしたのは失敗だった模様・・・
医者に3回行ったが、、、、
転倒直後「ヒビが入っているかもねぇ、、、」

3週間後「肩はヒビが入っています」

5週間後「完璧に折れています」

どんどん酷い診断にw 普通逆だろ、、、 (※写真は肩の骨のCT映像です。バックり折れてます)

今でも痛みはあるし、強い力はかけられないが、日常生活に支障は無くなりつつある。







画像
マシンだがようやくカウルの修復に着手でき(今まではカウルすら持てなかった)元の姿に戻ってきた。



フロント周りをばらして、よーくチェックするものの、バイクへのダメージは軽微だったのが不幸中の幸いである。
一応有名某ショップに持ち込んで検査して貰ったらOKでした^−^
軽微だったのは大型のスポンジバリアが衝撃を吸収し、バイクが上方向に上がって衝撃力が相殺され、スポンジバリア上に着地したからみたいです。





画像アッパー、アンダーカウルを新しいものにしました。同じイエローのインターカラー風ですが、ちょっと雰囲気が違うでしょ?

シートカウルだが、テールエンドは無くなっていたのだが、FRPで補修し純正色
ゼッケンだが、ベンスピーズがWSBで使用していたデザインに変更。無論ワンオフ品だ。シートカウル裏がかなりお気に入りです。
スクリーンにはトロイリーが僕の為に作ってくれたステッカーを貼ってみた。



<バイク修理一覧>
・アッパーカウル (もう1セット持っていたのでそちらに交換 0円)
・シートカウル (補修自分でやったので 0円)
・メーターステー (純正部品 7000円)


画像だけ、、、でした^^;超奇跡的な軽微損傷だよな、、、。
普通、転倒するとステップやらマフラー、ハンドルあたりがダメになりそうなもんですけど。スライダーに擦り傷すら無いです。
スポンジバリアー様々です。


ヘルメットもピカピカになって戻ってきました♪

ようやく復帰の目処が立った♪



6月20日トミンサーキットにシェイクダウンしようと思っていたけど、雨×2の日程によりテニスの大会とぶつかってしまいNG。試走は7月になってしまいそうです









というわけで、6月25日、筑波ツーリストトロフィーに行ってきました。


今回、自分はエントリーできなかったがチームjohn-19メンバーであるN島氏がFT2クラスにエントリーするのでサポートである。
今日は彼にクローズアップしてみよう。


4輪ではシビックを駆りレースやジムカーナでは数々のトロフィーをさらい、ダートラ用のランエボでさらに修行を重ね山野哲也に対してもマシンが同じなら俺と大差ないと豪語しw、車を降りてもその表情にはいつも自身に溢れていた。
他人の車を借りると平気でオーナー殺し(オーナーの持ちタイムを抜く)をしてみせるという事を簡単にやるので俺のインテRは絶対に貸さなかったのは内緒である。

2輪換算で言うと筑波を1秒台で走る人並みのテクニックと言えば想像つくであろう。小生もインテRで何度も苦汁を飲まされた経験がある。
H社内でもその腕は役立ち、仕事でも時たまモテギや鈴鹿をブイブイ走っているようだ。何とも羨ましい奴だ。



その天狗っぱなを引っさげて2輪界に乗り込んできたが、、、、洗礼を浴び続け、屈辱を味わい、速く走れない人の気持ちを初めて知り、、、、耐え続けて、、、昨年度あたりからメキメキと頭角を現してきており、周りの評価も高くなってきた。


ウインカーやらランプ、ホーンが鳴ったり通勤車の雰囲気が色濃く残っているサテライトマシンでありながら激戦FT2クラスで9位と7位という好成績を収めている。
が・・・

彼のSPADAはタイムや順位と反比例して見た目の評価がかなり悪い。
各方面から「美しくない」「汚い」「やる気があるのか」「ボロイ」「これに負けちゃ周りはダメだろ」他、多数の酷評を受け続け、さすがに見た目を気にしない本人も重い腰を上げたようだ。

本人は「通勤車で表彰台」が美学と訳の分からないことを言っているが、本音は「面倒」「金かかる」という事実は内緒である。




チームオーナーとしてはあまりに酷い見た目なので朝霞研究所からの裏ルートで塗装済み新型moto3用フルカウルを発送したのだが、装着にシートカウルしか装着に間に合わなかった模様w
アッパーカウルはN島氏の試作品(送ったのとは違う物)、、、。こちらはもうちょい手を加えたい。
次回までに小生自ら全体的なフィッティングを煮詰めたい。



梅雨空が心配されたが何とか持ってくれた。
約30台中、予選6番手でタイムは1分12秒3
全然練習していないことを考えると上出来だと思うが、ベストタイムにはまだ届かない。



そしてスタート!


画像良い飛び出しで、、、、5番手!




3週目、、、、、




1ヘアでインを差し4番手!!




おぉーーー!イイぞイイぞ!!!!




バックマーカーが何となく引っ掛かって最終立ち上がりで並ばれ、、、
5位にポジションダウン、、、





それでも4位争いは5台の団子集団!






そして、、





運命の・・・・・





アナウンスが・・・






「あぁーあーーーっとぉー?91番が居ない?あれ?なんと?!第2ヘアピンで91番転倒ぉーー!!!」





NO-----!!!!




画像シャンパンファイトはもうすぐそこだったのに、、、11秒台に入っていたのに!




スルリとシャンパンファイトがこぼれ落ちてしまった・・・



体のダメージは特に無かったのが幸いでした。(ヒヤリとしますね、、、この感覚は嫌だな、、、)


2ヘアでブレーキ引きずり過ぎてスリップダウンのようです。マシンのダメージもレバー程度で軽微ですんでよかった。

それにしてもたいなかったな。次回に期待しよう。










それにしても久しぶりの筑波サーキット、事故の日以来だ。
顔見知りが大勢いて、沢山の人とメディアに声をかけて貰い、笑顔で握手しつつ楽しくお話しできました。
心配してくれてありがとうございます。



ヤマハ発動機は6月26日、筑波TTの会場に元気な姿を現したJohn氏のインタビューをリリース。レースへのエントリーを予定していた矢先のクラッシュ、レース欠場、リハビリ、将来について語ったw


Q:体調はどうだい?まだ痛みがあるかい?
JK:ポジティブなのは、最悪のことが過ぎ去ったということ。肩の具合はまだ完全とは言えない。激しいトレーニングをすると次の日決まって痛くなってしまうんだ。
昨日も激しくテニスをしたら翌日の具合が良くない。すぐ無理をしてしまうのが僕の悪い癖だ。



Q:ドクターは、リハビリ期間が2ヶ月間だと説明した。君の意見は?
JK:医師の予測は非常に慎重だった。僕はこの怪我を治したい。それが唯一大切なこと。6月のTTへの欠場は、大きな問題じゃない。復帰に適した時期は9月のTTかもしれないけど、それが必要なことになることはない。


Q:アクシデントのことを憶えているかい?
JK:全て完璧に憶えている。頭は打っていない。ヘルメットはかすり傷程度、ひとつも打撲はない。問題は肩と腰から落ちたこと。それでも、この程度の怪我で済んだことは不幸中の幸いだと思っている。
状況から多くを学んだけど、マシンには対策を施したし、あまり悪く考えないことにしている。



Q:誰かに感謝したいかい?
JK:最初に、整形外科の医師と的確にアドバイスしてくれたBroccobird氏に感謝を伝えたい。
最後に特別な感謝と大きな挨拶を全ての友人に送りたい。それとここのブログを見てくれているファン(笑)のみんなにも。w



Q:アクシデント後、バイクレースを止めようと思ったことがあったかい?
JK:正直、恐怖はなかった。レントゲンを見たときには、酷い気分だったけど、一番気に入らないのは、レースを欠場すること。必要となる全ての時間を費やし、早く回復したいから、これからは馬鹿げたことをしないつもりだ。リハビリは成功とはいえなかったし。
来年、バイクがあることは分っている。何かを証明するために、復帰を急ぐ必要はない。欠場するのは、僅か1レースだけかもしれないけど、そうだとしても、チャンピオンシップを勝つために復帰することはないだろう。慎重になり、リハビリを終え、何年も長く走るために復帰することがベストだ。僕と同じような問題を抱えた他のスポーツ選手の話しを聞いた。
例えば、同じメーカーライダーであるピエール氏は先日筑波にて骨盤2箇所にヒビが入り、背骨は頚椎と腰椎を骨折。しかし、辛抱強く、最終的には回復すると力強く言ってくれた。




画像Q:そのYAMAHAチームのピエール氏の事故についてあなたの将来に影響する?
JK:今シーズンのヤマハはバレの件もそうだけど、ついていない事が多いね。
先日Mrピエールに会いに行ったけど、彼は非常にポジティブ。僕がいちいち心配する必要はないね、必ず強力なライバルとしてwトラックに戻ってきれくれると信じている。

(※写真はPier氏(ピエールは陽気なイタリア人さ^-^色男だよ♪)とjohn)


Q:今日のレースにも出場できないし、これから考える時間がある?
JK:そうも言ってられない。欠場している間も仕事はある。レーシング活動の時間も仕事に打ち込めたから充実していたとも言える。
このアクシデントは、来年のオプションに関して、何も影響を与えない。土曜に起こったことで、何かが変わったことはない。肩と腰の一部が折れただけだから、将来の決断を下す上で、2010年のリザルトは重要ではなかった。



Q:復帰についてどう考えている?
JK:慌てずに、手術を受けず、レースなしで、肩と腰のリハビリができる。そろそろコース上での体慣らしを再開するつもりだ。復帰するときには、肩は完璧な状態だ。復帰するときには、体調は完璧な状態だけど、これは直ぐに勝つという意味ではない。強制的なブレークの後で復帰するときには、身体のことだけでなく、精神面も考えなければいけない。直ぐに勝つことはできないだろう。


Q:このページを見てくれている人たちに一言
JK:更新するネタが無かったのだが、アクセスカウンターがよく回っていたのを僕は知っている。今日もブログの更新がないのを寂しく思ってくれている人がいて嬉しく思うよ。
徐々にだが、以前のように楽しく活動を再開していけたらと思う。また気軽なコメントを待っているよ。チャオw






各方面から聞かれたことをまとめてみましたw
ブログは、まぁ月イチペースなのでご勘弁を〜^^;


色々バタバタしていて、走行レポは7月後半になってしまうかな。


あーやっぱりレースは良いね!皆の事を羨ましく思いました!

また一緒に絡んでくださいね♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス
面白い

コメント(33件)

内 容 ニックネーム/日時
やっと復活か?まぁ無理しないように。
それにしても怪我のわりにバイクがキレイ過ぎる。
メットも無事とは面白くな・・・おっと(笑)
マ改
2010/06/26 17:54
マイケルさん>あらぁ?コメ早^^ありがとうございます。

そうですねぇ、バイクより自分の方がダメージあった感じですね。
えぇっ?綺麗すぎて面白くないってー?そんなぁー。
ジョン19
2010/06/26 18:01

無理はしないようにしてくださいね(°д°;)

こゆき
2010/06/26 19:04
Chao!

クリニカモービルで君に会うとは思わなかったよ(爆)
ちゃんとドクターコルシの言うこと聞かないとね

レースに怪我はつきものさ はっはっは

僕はスウィートなナースとバカンスを楽しみながら
リハビリとトレーニング頑張るよ

ヤマハとの契約は来年も残っているから、僕はむしろ
ヴァレンティーノのほうが心配だよ

お互い早くトラックに戻ってスペクタクルなバトルを楽しみたいね

ピエール#37
2010/06/26 19:39
こゆきさん>ありがとうございます。
リハビリに失敗しているので無理はしません^^;
バックリ肩が割れていたのを見て流石に引きました・・・
ジョン19
2010/06/26 20:08
無理しないで下さいね

シートカウル裏って意外と面白いですよね個性的で

AKE
2010/06/26 20:15
Mrピエール#37>バレがいないGPはやっぱり退屈だね。そういえばヒローシも大きい怪我をしたし、温まっていないBSはリスキーだね。

バレの代役は決まったみたいだけど、君のシートは大丈夫かい?何人か代役狙っているらしいよw

モテギGPではバレやヒローシ、ピエール、3人とも元気な姿で会えるはずだね、楽しみにしているよ。

それじゃスウィートなナースによろしく!チャオ☆
ジョン19
2010/06/26 20:23
AKEさん>今のバイクってこんな感じのデザインが多いかも。ナンバーやら保安部品がないからよけいにスッキリしていますね。
自分的に結構気に入っているポイントです^-^

「無理」は怪我して1カ月目にしました^^;
痛い目あったので、今から徐々にトレーニングって感じですね〜。
ジョン19
2010/06/26 20:27
診察する度悪くなるって 無いよね

でもこれで打ち止めでしょ

もう良いお年ですから ゆっくりしっかり治しましょう

psN島君は残念だったけど次戦辺り来そうだね
OG-R
2010/06/26 22:40
OG-Rさん>診察するたび・・・そうだね、無いね〜^^;
激痛腕立てでしたから・・・

今日のNMだけ小雨が降っていたので怖かったろうな。結果的には出なくて良かったかも?!

明日頑張ってくださいね♪吉報を待っていますね★

N島氏もったいなかったです。転んでスランプに陥らなければ良いんだけど。(俺にも言える?!)
ジョン19
2010/06/27 00:02
いやーマジでホントにジョンさんのプログは読んでて気持ちがいいですフ
まぁ職業柄的なとこもあるのかなって思いますがョ

ピエール氏にも行ったんですが、リハビリはゆっくり焦らずでヌ

9月の復帰戦は完走を期待していますゥ
#72トシ
2010/06/27 00:23
すみません
サングラスでファンをごまかそうとしても無駄です
すぐにわかります。

サーキットを闊歩して感覚を研ぎ澄ましているとは
さすがですね〜復帰楽しみにしてます。
kenken250@TC250No.47
2010/06/27 01:09
#74トシさん>あはは^^読んでいて気持ちがイイってwエロい記事は今回載せていなはずだが(チガウw

職業?いったい何の事だか?僕はアメリカ人でYAMAHAの契約ライダーですよw

7〜8月には精力的に走れそうなのでまた遊びましょう♪土曜日はお疲れでしたー
ジョン19
2010/06/27 01:24
kenken#47さん>ハハハ^^;何ですぐバレるんだろう・・・汗
僕がアメリカ人だから?w

今日は走らないので気楽に楽しめたし、レースしているみんなが羨ましかったです^-^やっぱりイイですね〜

復帰したらまた雑談しましょうー♪
ジョン19
2010/06/27 01:34
全く気づかなかったぁ〜
ヒロおじさん
2010/06/27 21:40
ヒロさん>えれ?土曜日居ました?会いませんでしたね^^
会いたかったですー。
まぁそのうち会うでしょうw
マシンどうするんですか?R1ってマジですか((+_+))
ジョン19
2010/06/27 22:33
格闘技マンガ「バキ」(ご存じですか?)
の中で負傷した部分に負担を与えて治す荒療治の
描写があるのですが、現実は・・・(笑)
でも徐々に良くなってるようですし、
焦らずじっくりと治してください。

シートカウルの裏は、M1のようで
カッコイイですね〜
ガン・ボーイ
2010/06/27 23:37
ガンボーイさん>バキしってます。あのグニャグニャした絵の格闘漫画ですよね。

負傷した部位に負担を、、、どうなんでしょう。骨折やヒビにはオススメしない療法です^^;
次回走れそうなのは7月末になりそうなので、その頃には負荷をかけても痛みは無くなっていると思います^-^

シートカウルの形状イイ感じですか♪
ジョン19
2010/06/28 08:00
オーナー

塗装済み新型moto3用フルカウルのフィッティングがメチャメチャで付きやしないですぜ

…というか4輪でそんな横柄な態度は取りません

でも次戦は綺麗なマシンで雪辱果たせるようガンバリマス
N島@#91
2010/06/28 21:07
いよいよ復帰ですね。
体の方も順調に回されているようで良かったです。

マシンは、Newタイプのストロボラインがかっこいいです♪
and リヤのゼッケンナンバーNiceです。

また、ご一緒するの楽しみにしてますね。
yma
2010/06/28 22:04
土曜はお疲れ様でした!

元気そうでよかったです(まさかあのバイクに保安部品が…ヌ)

私は自分のレース内容にちょっとへこんでま〜す

気を取り直して練習、練習!

また筑波でお話しましょう〜

25#56
2010/06/28 22:12
N島さん>フィッティングが悪い?そんなはずはないが。グラインダーの思い切った使い方が甘いようだなw

ん?4輪時代と2輪では姿勢が違いますね。
肉食動物が草食動物になったようですw食べられる事の方が明らかに多いでしょw
ジョン19
2010/06/29 07:26
ymaさん>最近は無茶していないので徐々に回復してきています^-^
もうある程度乗れると思いますが、次回の走行日は7月の末っぽいです、、、。ちゃんと走れるのか少々心配ですが、、、汗

またご一緒しましょうー^−^
ジョン19
2010/06/29 07:35
25#56さん>ははは^^;アレに保安部品w
筑波の車検は通ったので大丈夫かと(チガウw
突っ込みどころ満載ですね^^;

ツナギもgoodだし、マシンも最高の仕上がりでしたね!あとはスタートで49さんの前に出られたら、かなり面白いレースになると思います^−^
秋は期待していますね。

チームメイトの#51さんの具合が気になっているんですけど・・・
ジョン19
2010/06/29 07:55
肩というか、上腕骨・・。
鎖骨をやらずに、ここをやったなんて、
どんな衝撃がかかったのでしょう??
不思議・・。
ぢょん
2010/06/29 21:54
ぢょんさん>分からないですw
状況をスーパースローで見て見たいような、見たくないような・・・^^;

真上方向から力がかかって、ヒビが入ったっぽいです。
横方向からだと鎖骨が逝くでしょうね。

そして自力(腕立て含めたトレーニング)でトドメ(骨折)をさしたっぽいですw

鎖骨やら腱が逝くと手術だったので、結果オーライです^^;
ジョン19
2010/06/29 22:24
予想外に体ボロボロになっちゃってますが万全になってサーキットに帰ってくるのを楽しみにしてますね!!

新しいR6のカラーリングぐーーです!(笑)
みっち〜
2010/06/29 23:24
みっちーさん>ベジータの形相で修行したせいで半月治るのが遅れました^^;

次回はタイミング的に7月後半になるかと思いますが、またご一緒しましょう♪

カラーリングOKですか?そりゃどうもです^^
ジョン19
2010/06/30 08:01
文章のテンションから察するに、かなり元気だとお見受けいたしました!w
肩の骨折にはちょっとビビリましたけど^^;

マシーンの方はアッパー部が黒くなったせいか、精悍なイメージになりましたね!
早いトコ復活して、またバイクライフを満喫できたらいいですね♪
taka
2010/07/03 05:02
TEAM ARA虎の穴カラーですね!

これが言いたっかっただけで、追加打っちゃいましたすいません^^;
taka
2010/07/03 05:06
takaさん>文章のテンション?インタビューの日本語訳の部分でしょうか?w
肩の骨折は俺もビビリました。部位の写真を見せつけられると「こりゃ無理だわ」と大人しくなりましたw

新垣トラの穴カラーwエビス行ってみたいけど遠くて・・・

また遊んでくださいね♪
ジョン19
2010/07/03 08:30
マシンのほうはすっかりきれいになってしまって良かったですね。体のほうはもう少し時間がかかりそうですけどあまり無理をしないほうが良いですよ。しかし、レントゲン写真て本当によく撮れますよね。それがまた、自分の体だと思うと、結構ショックが大きかったりして。
私の場合も術後のレントゲンを見たときは結構ショックをうけました。また、夏の飲み会でもやりましょう。
黒鳥
2010/07/03 23:50
黒鳥さん>レントゲン、ビックリしましたけど、黒鳥さんのとは比較になりま・・・^^;;
ハンパないですよーー

体はだいぶイイです^-^バイクにも普通に乗れるし日常生活でもほぼ影響ないです。無茶な腕立てやらなければすでに完治だったと思いますが・・・

8月、定例の集まりやりますかー♪
ジョン19
2010/07/04 06:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
いよいよ復帰準備完了^−^&筑波TT Bike♪楽しいサーキットライフ John日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる