Bike♪楽しいサーキットライフ John日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 2013シーズン、ご隠居ライダーの迷走

<<   作成日時 : 2013/08/19 18:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

みなさんお久しぶりです。
引退を表明して以来、ご隠居ライダーのジョンでございます(*^_^*)
引退後は仕事に集中できるし、家での時間も増えたり、小遣いは貯まるし、何だか良いことばかり?



その中でみなさんの活躍やらリザルトはちゃんとチェックしておりましたよ。

が、2013シーズンに突入してもCBR600RRで、また筑波を走ろうという気持ちには全くならず、、、自分でも気持ちが悪いほど。


悔いの残らないように2012シーズンは取組めたし、最良の結果を出せたからだと思うのと、筑波選手権を追うには今まで以上の時間やら失うものが多いというのも要因の一つだと思う。

それらを天秤にかけたとき、自分の場合は仕事や毎日の生活が重くなってしまったのかもしれない。






画像ところが、僕と一緒にw引退を表明したKCストーナーがモテギにてRC213Vワークス機をテスト、かつてのライバルwケビンシュワンツが8耐での力走、、、

ご隠居ライダーとしては大変ウズウズしてくる出来事でした♪
中本氏いわく、マルケスもダニもKCのレベルにはまだまだ達していないらしいです。(証明してもらいたいっ)


※KC「フィリップアイランドでマルケスちゃんをギャフンといわせちゃおうかな♪」
中本氏「もうさ、来年走っちゃおうよ〜1台ワークス機用意するからさ」 
って話しているのかなぁ。





もちろんバイクが大好きなのには変わりなく、2013シーズンは違った形で仲間と楽しめればいいなと考えていました。
何となく考えてい案は

画像@NSR50あたりで桶川で楽しむ
Aスクーターでタンデムなんぞしながらのんびりツーリング
Bハイパワーのナンバー付車両でツーリング兼たまにサーキット


ご隠居が楽しむにはどれもイイ感じ。
実はどれも実現可能な状況になっている。
@、Aはいつでも大丈夫。


だが、、、Bの大排気量で隠居バイクライフを楽しむのはどうだろう??って考えた。
自分のキーワードは
・ある程度軽めな車体(重いのはどうしても乗る回数が減る傾向)
・楽しい(操っている感が欲しい)
・乗りたいな〜って自分が素直に感じる車両



って考えるとBは心の中で除外されていた。4発のスリリングなパワーは去年までで十分堪能したという感じなんだろうな。

てな感じで時間がある時に、こんな事を考えたりするのは何歳になっても楽しいものだ♪



そんな時ふと、、、ネットで色々検索していると
KTM製−2013年式新型DUKE690新車84万円というのが目に飛び込んできた。

え??これって筑波TNクラスで知り合いの多くが乗っているあれの新型?でもって新車でこの値段??

安いなぁ・・・・

すぐにO氏やR氏、G氏、S氏に連絡してこの車両について質問してみた。
素直に興味があったのでKTMディーラーに行ってみる。

おぉ、、、これかぁ、、、許可を得て見たり、跨ったりしてみる。旧型より何となく小さくなった印象??
ほぉ〜、軽めだし、楽に楽しめそうだ。



街中やツーリング、たまに小さいコースで楽しむんだったらこれでいいなぁ、、。

画像お店の人のご厚意で店長さんのカスタム車を乗せてもらえました。
以前、ツーリングで690SMC-Rに乗せてもらう機会があったのだが、そりゃもうスパルタンなマシンで10分でギブアップ。そんな想像もしていたけど、、、DUKEはそんなスパルタンさをだいぶ調教されて、普通?で拍子抜けした。


現行DUKE690標準モデルはとってもリーズナブルだが、自分の使用する場面ではどうしてもサーキットは入ってくると思うので、減衰調整ができないのは致命的なポイントだった。
ディアブロを入れてトミンや筑波を楽しんでいくと絶対に調整したくなってくると思う。

するとDUKE-Rか、、、119万円^^;
それなりの豪華装備が付いてくるが、119万円。鉄フレームの690ccが119万!
ちょっと待て、昨シーズン乗っていた最高パフォーマンスを発揮してくれたCBR600RRと比べてどうよ??


119万円だったらもっと高パフォーマンスな車両は色々あるなぁ、、、
84万円のまま調整式のサスだったら、、、

「ふむ、1つもらおうかな」
と言っていたかもしれない。


でもね、パワーが無くてもスリムで扱いやすそうなパッケージはご隠居には丁度良いのでは??というイメージは拭いきれず、、、、

ってアンテナを立てると運が良いのか、毎度のことながら話が舞い込んでくる。

2011年式DUKE-Rの話がやってきた。車両を見せてもらうととても綺麗で3000kmの低走行、高年式車。



かなりピカピカで状態は良い。値段もまずまずだったので、、、、












画像2013シーズンは自分でもビックリのKTM社と契約を結ぶことにした^−^












画像KTM社、GPでもすっかりおなじみのメーカーだ。
2003年、当時はモトクロス色の強いメーカーがGP125クラスに参戦。
そして2006年、250ccクラスにV型エンジン主流だったのに、パラレルツインというレイアウトで参戦。
2006年に青山選手がKTM初優勝したのは今でも覚えています。
大企業ではないが、小回りの利く技術力の高いメーカーの印象。
KCやマルケスなど、多くの有名どころも若い頃KTMで修行してましたね。(彼らはまだ若いがw)
現在moto3ではKTMでないと勝つのは困難なほどです。





車両を取りに行くと、、、

売主様「去年600のNMで優勝したジョンさんですよね・・・」
ジョン「!!!!!!??????」

どうやら2012年のMNクラスで一緒に表彰台に乗ったライダーのご友人とのこと^^;

とても人柄のいい人から譲っていただきました(#^.^#)てか、世間は狭い^^;



だがしかし、、、、エンジンがかからず、、、どうやらDUKE持病の燃料ポンプの故障という初外車の洗礼を受け、いきなり入院^^;
KTM-JAPANさんのご厚意で部品代はかからずに済みました(#^.^#)

エビスでのイベントの時に社長さんも来るだろうからお礼をしよう♪





さて、どんな1年になるのかな。

画像筑波TNクラスに参戦しているお友達はやけに親切で、、、、色々丁寧に教えてくれます^^;それが逆に怖いw


そんなわけで、CBR600RRレースベースのようなとんがったマシンではありませんが(見た目は尖がってるw)またみんなとお会いできる機会が増えるかもしれません。


とりあえず8月16日のホットチョコカップに向けて、、、、慣れる前にイベント日に突入することは確実っぽいけど、まぁ楽しくやりたいです♪





<グース350>

チームメイトのすぱげっち君がエビスのホットチョコカップで乗るバイクが無く、探していた。
すると良いタイミングで梨本塾での知り合い、YKT氏(塾でのレジェンドライダーの一人でしょう)の愛機グース350改を手放そうかなという事なので、譲ってもらえることになった。


画像いやぁ懐かしい。もう7,8年前か?梨本塾で彼と絡んだレースは今でも覚えている。
あらゆる箇所に手を入れられているグースだ。
トミンでこいつを知らない人は若造の初心者かモグリだ。

ところが、エンジンが不調らしく、吹け上がらなかったり、失火するとのこと。

引き取りに行くとYKT氏夫妻は以前と変わりなく元気そうで、お子ちゃんだけが大きく、なっていたw



車両は見たこともある人が多いと思いますが、どれが原型で、どこをどうカスタムしているかよくわからない程だ。
さっそくガレージに入れてばらしてみると軽量フラホイールが盛大に傷が。ここで点火ポイントを取っているらしく、悪さをしている箇所っぽい。
専用SSTを購入して交換。

しかし、桶川に持ち込むも、症状は変わらず、、、色々見てみるも原因不明のまま、、、クランキングが軽い?という事でヘッドを開けてみるとバルブが若干曲がっていました(+_+)
これが発覚したのがエビス5日前だったので、すぱげっち氏はエビスはリタイヤすることに。

画像残念だけどのんびり復活させて9月頃には走れるようになるでしょう。

すぱげっち君の技術力によりかならず復活してくれるはず。

機会があったらかつてのライバル機に乗ってみたい♪

※じゃれるジョンとYKT氏のグース(2005年、梨本塾Aクラス、K−RUN後)





去年とはまた違った楽しみなシーズンがまた始まった感じ。







↓本当に久しぶり。よかったらポチお願いします♪ここのメンツも変化しているようです。いや、ご隠居のブログなので、無理は言いません

にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ
にほんブログ村

ポチありがとうございました^−^少しは浮上するのかな?もう消えてしまったかもww




ちょくちょく出没するかもなので、見かけたら遊んでくださいね^−^




<これからの更新ネタ(予)>

・ホットチョコカップ
・DUKEを筑波で遊んでみる

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
二年に一度位?の割合で乗り換えられるのは羨ましい限りです!自分も隠居してどの位かな。ボチボチファミリー走行からでも始めないと(^^;)
ユウタマ
2013/08/20 02:37
ユウタマさん 600RRは本当に今までで1番だったのですが、修羅の国(STクラス)へ旅立たないとすると走れるカテゴリーがないんですよね。

先日、DUKEでファミリーデビューしましたよ(*^^*)
なんかまた違った楽しみ方が見つけられて新鮮です。是非ご一緒しましょう(*^^*)
ジョン19
2013/08/20 06:38

コメントする help

ニックネーム
本 文
2013シーズン、ご隠居ライダーの迷走 Bike♪楽しいサーキットライフ John日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる