Bike♪楽しいサーキットライフ John日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 2014 筑波ツーリストトロフィーTN1 DUKE690

<<   作成日時 : 2014/09/18 19:33   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

画像みなさんこんにちは^−^
年に2,3回のUPするネタができました笑
サーキットネタを書いている人のブログが止まると「生きているか?」と心配になる人もいるようですが、元気にやっておりますw
今回は筑波TT最終戦にスポット参戦ネタ♪

※写真は今年のKTMチームの面々(素晴らしい環境です)


どうしても他の時期は忙しくてエントリーしにくい今日この頃。立場的にも簡単に時間が取れなくなってきたなぁ(+_+)



特に引退後(2012年CBR600RRにて規定タイムクリア&優勝)は何だかんだコースに出る頻度は減り、純粋に乗りたいとき&乗れるときに楽しむ感じです。
そんなスタンスでこれからも長く楽しめたらいいな(^○^)



エビスに参加して以来、予定では8月の後半筑波を走ってから筑波TTを迎える予定だったのだが・・・

その時事件が。

練習走行1日前に、、、DUKE690を整備中に重い工具箱を変な体勢で持ち上げた瞬間・・・






画像「グゴッ!!」



「!!」



「ぐはぁ!!」




そのまま倒れこんだ!


な、なんだ?普通に倒れた??背骨がずれた感覚?!

痛いっ!起き上がれない!何が起きた?背骨が逝ったのか?


ピクピクしながら病院に行くと

「ぎっくり腰」

ガーーーン・・・

なんだよ!そのかっこ悪い病名は!!爺さんになった気分になっちゃいます。と遺憾の意を医者の先生相手に伝えたら(笑)

高校生や20代でも普通に起こりうる症状で、年齢とかはあまり関係ないらしい。背骨周辺の筋?が断裂か伸ばしてしまう症状みたい。まぁ捻挫とも言えるらしい。

うん、「腰の捻挫」

こっちの方が聞こえはいいww


といっても翌日の筑波は完全にお布施確定でキャンセル(+_+)
完全にぶっつけ本番決定になってしまった。(その時の自分はNSR50も押せない状態だった)



ネットを開くとライバルたちは順調に練習やタイムアップしていて、さすがに焦りが^^;
路面も2カ所新しくなったらしく?
筑波自体久しぶりなのにさらに路面改修ポイントがある?

それを10分足らずの予選でアジャストできるかーーーいっ!

って開き直りの心境で本番当日を向かえた。




画像今回はオグリン氏と黒六氏のサポート予定だったが、オグリン氏が都合が悪くなってしまい、黒六氏のお手伝い(ヘルパーが1人はきついですね)でした。


さて、ターミネーター1クラスは知らない間に結構レベルが上がり、関西からの遠征組や元全日本ライダーやらの参戦とかたまったもんじゃない。
TN1クラスは常連のODA氏やゲル氏、Broccobird氏以外にも知らないライダーが多くいた。


少々ネガティブなテンションになっていた時に、ガブルゼラ黒六氏が一言


「んー、結局自分との闘いなんだよね、相手が誰とか関係ないよ」

おぉっ、良いこと言う!

とっても気が楽になり、集中して予選に臨むことができた。

準備不足は致命的だが、怪我しちゃったものは仕方ない。腰の状態は80%位には回復しているし、頭の中でイメージしたことを実践するのみ。



さてコースイン。

この感覚好き・・・コシンスキーヘルメットを被り公式予選が始まると集中状態のスイッチOKになる。


画像・・・・路面改修だが、2ヘアはあまり気にならないが、、、最終コーナーの路面の色が変わってます。が、、、自分的に全く気にならないレベル。

っし、コーナーごとに去年の感覚がどんどん戻ってきた。

考えてみたら去年の筑波TT以来DUKEで走ったのって2回?走りながら色々思い出す感じ。

P-LAPは早々に6秒4〜7が表示される。去年のレースでのベストは6秒5。


さらにアジャストしてクリアを作って、、、6秒2!


ん?こりゃ5秒出るか?遅い車両との間隔をとっていたらゲルさん登場。

ちょっと勉強させてもらおうかな♪後ろに付いたゲルさんの690Rはとてもパワフルな感じ。


ん、あれ、、、三味線ひいている?笑

こりゃあかん。黒六氏から出るサインボードの時間が少ない・・・・少し距離を置いて、、、


アタック!最終コーナーは50m看板の奥まで寝かしこみながら飛び込んで、、、カチ開けでホームストレート!ラインは良好・・・

1コーナー、、、いつもよりチョイ奥まで飛び込んで、、、速度が乗ったまま向きを変えてぇ、、、立ち上がりのラインも良好!

しっかり伏せて1ヘア!

うぅっ!またゲルさんが近くなってきちゃった!

立ち上がりも良いぞっ!



ダンロップ進入で南無三飛び込みすっか!(爆)



げげげーーーーーー!!!!

その瞬間ダンロップ下でゲルさんが左手を上げた!!!

うぎゃーーー!ぶつかるーー!!!ラインを外に外してオーバーランしつつ切り返し!

その週のタイムは6秒3
さっきは5秒台でていたな〜という手ごたえで予選終了

でも周りも速くて僅差で7番手スタートになってしまった^^;(5〜7番手の差は結構少なかった)

ま、準備不足を考えたらOK牧場です♪




画像さて、今回もKTMジャパンの方々にお世話になりました

ジョン19:「本当に懐が広いチームです。ブースの広さ、場所などワークス体制です。飲み物やリラックスできる場所、市販機やカタログが展示されていたり、素晴らしい環境です。ここのファミリーの一員で戦える事は僕にとって大変ポジティブな事です。クルーからの助言も的確で大変参考になりました。
もちろんモテギGPのmoto3クラスではAリンスやAマルケスじゃなく、レッドブルKTMのジャックミラーのタイトル獲得を応援します。
今日は結果を出してイマイチ調子があがらないレッドブルKTM Ajoのハニカのシートを狙いに行きますww」


画像とFIMにコメントしといたw
※頑張れ#8ジャックミラー(^○^)








さて、決勝レース!

何となく新しい路面の感触は分かってきたが、10分足らずでは学習しきれないので決勝ではもう少し攻め込んでいきたい。いくつか試したい乗り方で5秒台のイメージはできている。


画像スタート前、黒六氏だけだとやっぱり苦しい。56氏は重いものはさすがに持てないし、、、お、スーパーライダーwの俊君が!快くお手伝いしてくれてありがとう♪






そして日章旗が上がり、、、





スタート!




・・・・あれれ?

後ろからバイクが何台も自分の横を??ペドロサ並にスタート決めてやろうかと思っていたけど、全然ダメだ!
黒六氏に「フライングだけはダメね」と念入りに言われてしまったのが逆に慎重になりすぎたか!?
ぎゃー!11番手位?で1コーナー!うぎゃー!完全に後ろの列のライダーにまで食われたww


こりゃーやばい!早くもレッドブルKTM Ajoのシートが!爆www




開き直りのスイッチが1コーナー立ち上がりで入った爆


立ち上がりで1つ順位を上げるっ。さらに1ヘアで前車のイン側にねじ込んで、、、並びながら立ち上がり・・!!


あぁっ!!き、黄旗?!


数年前の悪夢が!!!(N250Fクラスで優勝したが、旗に気が付かないでそのまま走り1つ順位降格)


いつ旗が出ていた?抜いた1ヘアだったらOUTだぞ?(変な汗かいた)

この場合、また順位を戻せばmotoGPの場合OKだから(笑)、、、仕方なくアクセルを緩めて譲った。

と次の瞬間ダンロップ立ち上がりでスポンジバリアに突っ込んでる車両が!

って事は・・・さっきのパッシングはOKだったって事?
ダンロップ進入で黄旗が出ていた時、そこから先でのパッシングは不可だよね?俺は1ヘア立ち上がりのラインで抜いたから、、、OKなんだよね???




お、Broccobird氏だ。
2ヘアでクリップにスペースがあったので、彼のイン側にマシンを入れるっ!

加速合戦・・・サイドバイサイドが数秒続く・・・彼のマシンは非Rだが、まったく遜色無いのには驚いた。
だが最終コーナーでは僕の方が有利なライン★彼より先にブレーキレバーは触らないっ!

画像この頃には予選より明らかにリズムが良く、P-LAPは5秒5〜7が連発していた。


パッシングポイントは主にダンロップ進入、最終の飛び込みだ。


予選で気になっていたフロントの感触を少しリセッティングしたのは吉に働いているが、、、どうにも2ヘアだけはフロントが外に流れる症状が出る。
いつも以上に速く飛び込んでいるせいか、面圧が薄い感覚が拭いきれない。どうしても去年の予選で転倒している悪いイメージが頭をよぎる。
この症状は2ヘアだけに感じるから不思議だ。


明らかに予選よりいいリズムだ!




画像サインボードは残り周回数が黒六氏から表示される。

やべーな、残り周回数が少なくなってきたあと3週しかないの?。今何位なんだ?

・・・ん?まえの集団で見えるのはゲルさんじゃないの!


右腕、まだ大丈夫、腰の具合はダンロップ下の切り返しで少し気になる程度だがOK!

P-LAPは5秒台連発

1コーナー!進入速度をもうちょい上げて・・・うん、曲がれるっ!1ヘアの入りも良くなってきた!
2ヘア・・・やっぱりフロントの感触がイマイチで、面圧が足りない感じ!前乗りにしてもまだ足りない!ブレーキをリリースしていく段階で
「ズズ・・・」っていうか
「クク・・」
っという感じ?でアウト側に逃げる感触。去年スっ転んだイメージが・・・
向きを変えている最中にこの症状がでてくる。これ以上はやばいか・・・
(この間0.5秒位)

しかしラインは悪くないと思う!速度は乗せられている。

あーーーもう最終ラップなの?ここの集団にやっと追いついた!このリズムでいけば集団の1台は食えるかも?


画像ダンロップ進入、、、アウトから南無三っ!切り替えして深いバンクからガソリンをぶち込む!

お、、お、、、かなり近づいてきた!

2ヘアも速度を乗せながら、、、南無三っ!

おぉっ!イイ感じで3速全開にできてるっ速度は前の車両よりイイ感じだ・・・・スリップに入って・・・・横に並んで、、、最終コーナー今までよりさらに奥まで飛び込むっ!
この調子でもう1台食うよっ!

あ、、、

チェッカーだった・・・・!!!


ガーーーーーーーーン!!!!足りなかったーーーーーーー!!!


どうやら6位だったようだ。追いついたのは3位集団だった模様。

なんだよーーー前集団より良いリズムだったので、スタート決められたら表彰台の可能性もあったって事か(+_+)

でも、最終ラップは5秒3までタイムを上げられたし、まだ限界じゃないっぽいので4秒台が見えてきた。
2ヘアの悪い感触が無くなれば出そうな気がする。


優勝は関西からの元国際ライダー、2位はODAさんでした〜この二人は素晴らしい走りでした♪


決してパワフルではない車体と軽量ではない重量、でもシングルなので開けやすい雰囲気はあるこのバイクは、どちらかというと125ccみたいな軽量レーサーのような乗り方が合っている気がする。
パワーのあるバイクの乗り方だとダメですね。
とーーーっても楽しい予選&決勝でした(順位はアレですが)



<レース後記>

ジョン19:
「1年ぶりの筑波でのレースはとても楽しめた。短時間で新しい路面の感触は慣れることができたが、まだ攻略しきってはいない。一番問題なのはスタートである。
今回せめて2列目からスタートできたら状況は変わっていたかもしれないから正直悔しい。
順位は仕方ないけど、タイム的には満足している。
スポット参戦だが表彰台に上がれなかったのでレッドブルKTM Ajoのシートは絶望的になってしまったのが残念だ。レース後もアキ・アジョから連絡が来ることはなかったww
ライバル車のように魔改造キット入りのエンジンが手に入れられるかシーズンオフに考えようかと思う。(たぶんやらないw)
最後に、KTMジャパンの方々には最大限の感謝と敬意を表します。」


ガブルゼラ黒六氏:
「僕はヤマハ側の人間なのでKTMのブースに居る事自体ロッシやロレンソ達にばれないかドキドキした。間違ってもKTMの広報が撮影する写真に写るわけにはいかなかった。なぜならテック3ヤマハのエスパロガロとスミスのシートを狙っているからね。
僕は10月4日、筑波でのレースで圧倒的なタイムと勝利をひっさげて、モテギGPではポンちゃん(ポンシャラル監督)と交渉するつもりさww」



画像2014シーズンは終了。
来季はどうしようかな。乗りたいバイクに乗りたいときに楽しめたらいいと思う♪

次は、、、年に1回wのツーリングに行きたいぞ!10月あたりに計画しようかな。


各カテゴリーに参加した皆様&TN1クラスの皆様、お疲れ様でした♪また遊んでください(*^_^*)みっちー君、写真何枚かもらいました♪サンキュー♪


※本日一番ショックだったのはハンドルに設置したGOPROが振動?で開始30秒で電源が切れいていたこと(予選、決勝共にorz)そういう仕様なのか?!うぅぅ

にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ
にほんブログ村
↑GOPROの件で同情ポチがいただければせめてもの救いです〜^^;


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
面白い

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
お疲れ様でした! 久しぶりの筑波であのタイムは流石ですね! スタートがあれでしたがw  次回も楽しみにしてますね!  そして年1ツーリングまでにはバイク乗れる様にしておきます^^  その時はオームを借りて参加しますんで爆
みっち〜
2014/09/19 16:16
みっちーさん>
写真どもでした^^あんなにたくさんの枚数撮影したらイチデジも本望だね〜
ツーリングは11月2日(日)あたりかなぁ〜。オーム借りるの?怪我明けには厳しい重量&パワーだけど^^;

怪我の回復が思った以上に元気だったからよかったよ♪また遊びましょうー^−^
ジョン19
2014/09/19 19:26
当日はお疲れ様でした!
#96さんとの攻防の細注にも背後からジョンさんの間の手が迫っていたわけですね(+o+)
コースレコードもえらくハードルあげられてしまいましたが、来年への良い目標ができました。来年も一緒に楽しみたいですね(^o^)/
geru
2014/09/23 15:08
geruさん
スタートが悔やまれます。いや、マジで、、、orz
きっと楽しかったろうなあ〜ってw

しかし、腰が逝って準備不足だったし、今回は仕方ないです。
決勝中のラップタイムが良いリズムを刻めたのが収穫です。

geruはコツコツと努力の成果が結果として出てきていますね〜素晴らしいです( ´ ▽ ` )ノ
また遊びましょう♩
ジョン19
2014/09/24 01:23

コメントする help

ニックネーム
本 文
2014 筑波ツーリストトロフィーTN1 DUKE690 Bike♪楽しいサーキットライフ John日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる