Bike♪楽しいサーキットライフ John日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 筑波ツーリストトロフィー 2015(秋)NMクラス

<<   作成日時 : 2015/10/24 21:46   >>

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2012年にKCストーナーと共にw引退して、楽に乗れるバイクで乗りたいときに楽しんできました。
KTM−DUKE690Rは懐が広く、こういうバイクを日本のメーカーは作れないのかな〜と思いながら余生のバイクライフを楽しんでいた。

しかし、去年NMクラスの上限が1分3秒0に繰り上がり、3秒5で卒業した自分もまたNMクラスに参戦できるんだと何となく気にはなっていた。
元々CBR600RRは大好きな車両だったが、筑波TTを卒業したら走れるクラスはST600・・・
STの住人は骨折しても速攻トレーニングしてレースに出たり、大腿骨真っ二つになっても明るく笑い飛ばせちゃう連中ばかりの修羅の国・・・
・ありゃー骨折しちゃった(>_<)テヘっ
・ありゃー転んでFフォーク曲げちゃった(>_<)テヘっ
・ありゃーエンジンブローしちゃったー(>_<)テヘっ
・ありゃーハイサイドでフレーム曲げちゃった(>_<)テヘっ

位な余裕がないと無理っぽい世界のようです。

そんなこともあって目標タイムもクリアしたし、気持ちよく600ccからは卒業したのだが、、、

・やっぱりフルカウルの車両がカッコいい
・3秒0が上限ならまた600で走れるのかぁ…


という事がどーーーーしても気になって気になって、、、冬に水面下で再びホンダと契約していました。^^;

TN1クラスはとても楽しかったし、KTM−JAPANの方には大変お世話になりました。
毎回筑波TTではワークス体制のサポートでしたからね。また機会があったら小排気量のDUKEでも所有してみたいと思います。

良い仲間や新しい出会いもあったがやっぱり600のSSが良いかな〜と思い戻る事にしました。


今回の車両は再びPC40CBR600RR
色々手を加えなければならない箇所が多々あって、夏からシェイクダウンはしたものの、満足に走れる状態ではなかった。
・ブレーキ交換→ブレンボラジポン&ディスク
・セルモーター不良→全バラして清掃→完治
・ファイナルがでたらめ→15−45だと思っていたらフロントが16丁だった^^;ついでにチェーン交換
・クラッチ交換
・ECUマップがゼロマップだった→以前使用していたMAPを投入
・ポジションがDUKEの正反対・・・慣れる・・・時間が無いw
・タイヤをメッツラーにした→P社とフロントがだいぶ違うのに慣れない
・ブレーキパットがジク―、→メタリカと違いますね
・なんだかブレーキが引きずる→ピンが終了か?とりあえずキャリパーOHしてみる

その他細かい仕様変更


鬼怒川決壊の影響で9月は走行できなかったので、色々交換して、、、本番になってしまいました。
今回の変更点は
・ファイナル交換(だいぶショートになりました)
・パット:ジク―、→メタリカ
・タイヤメッツラーK1、→ピレリSC1
・ゼッケン#19→#9

これを予選でぶっつける事に^^;結構重要な変更点ばかりだ汗 
特にゼッケンが一番違和感がw
スポット参戦なので#19ではなく、第二希望の#9になってしまった事。
レース前に貼りなおしましたが、19番以外のゼッケンは初めてなので違和感半端なくて、、、、力が出ませんToT



実質今大会でこのCBRと仲良くなって、楽しく走れるようになるのは来季かなと。



画像さて、今回も我がチームは黒六氏、おぐりん氏、N島氏の3人です。
辛口の彼らですが、一番居心地はいいです^−^彼らには毎回感謝感謝です。

車検を無事に済ませていよいよ予選開始。

久しぶりのNMクラスなのでライバルの事は考えずDUKEからCBRへ慣れる(パーツも含めて)かがポイントに置いた。

TT前に一本走る機会を作り(ファイナルロングなまま)5秒4でした(やっとDUKE690と同じくらい^^;(DUKEって結構速いな^^;)


直前にスプロケが間に合ったので3秒台を連発した仕様に近くなったのであとはレースで車両に慣れて4秒台のリズムを刻めればとりあえず合格点かな。




しかし状況が変わった!
予報は金・土曜共に雨予報・・・ToT
今シーズンは本当に雨に泣かされる・・・

みっちー氏からレインタイヤを譲っていただき雨の予選の準備をする。レインタイヤは何年ぶりだ?

し、しかし、アメダス予報を見ていると雨雲が無くなり空には青空がぁ!!

さらにコースイン前にアジアコーナーでオイル処理のアナウンス・・・みるみる路面が回復傾向に(-_-)

画像10分近く待たされてコースインすると最終コーナー以外はラインができている!
タイヤに慣れなければならない以前にファイナルを4丁も変えたのでそれにも慣れないと!

くっそ、レインタイヤでドライ路面の信頼感がイマイチ得られない(-_-)
最終コーナーのブレーキングまではドライで、クリップあたりだけ濡れている?程度であとはドライのラインがしっかりと・・・厳しい!

っと、、、、なすすべ無く予選終了。

結果は過去ワーストグリッドの18番手(-_-)
そのままドライタイヤだったら良かったけど、それは結果論で、スペアホイール無い我がチームは為す術がなかった・・・orz

甘んじてこのグリッドを受け入れます。



さらに天気は回復傾向で完全なドライ路面に。
再びドライタイヤに履き替える。


画像6列目のイン側。先頭は遠すぎて見えないが、あの予選なので周りのライダーの持ちタイムはでたらめだと思うので序盤のポジション争いがとても大事。
黒六氏からのアドバイスはこのままイン側にマシンをぶち込む!
OK!イタリアムジェロのスタート直後に見られるラインのさらにイン側のを攻めるイメージでねじ込んでいく!


今シーズンから?スタートがレッドシグナル→消えてスタートの方式に。こっちの方が良いね!

ウォームアップを終えてグリッドにつき・・・・


シグナル・・・


レッド点灯・・・・

画像

消えてスタート!


クアァァアア!ミートはOK!加速Gが身体を襲い、、、、さらに無視してワイドオープンっ!
1コーナーにマシンをねじ込んで・・・同列、前列は食った!
何番手か分からんw


今日初めてのドライ路面!リズムがつかみにくいな・・・
毎ラップタイムアタックのつもりで走りたいが、前に車両がいるので自分のブレーキングポイントだと突っ込みそうになる、後ろにもバイクがいるっぽい、気配で分かるのでややイン側のラインをつぶしながら前車を追っていく。


画像前はGSXR600かな?
隙は、、、隙は、、、各コーナーで近づくけど、、、1コーナー横に並ぶが・・・ダメか・・・
2ヘア立ち上がり速度を乗せて・・・スリップストリームから・・・・最終コーナー飛び込みでイン側に並・・・おしいっ!

でも・・・サイドバイサイドでブレーキングで1コーナーパッシング!

次は・・・CBR600RRか・・・
みるみる近づいて・・・2ヘアで並んでブレーキングで前にでるっ!

あ、前がクリアになった。

前の車両はかなり離れてしまっている。

でも気にしませんっ♪
今日の目的はこいつと仲良くなる事♪

ようやく自分のブレーキングポイントを探りながら走れる〜♪
あーー楽しくなってきた〜
お?
画像P―LAPは4秒台の表示♪
あーこの景色だ〜♪
ピレリタイヤの感触も思い出してきた♪シフトタイミングのリズムも思い出してきた。


どんどん追いついてきたぞ?
周回数は何周かな?
良いリズムだ〜周を重ねるごとにブレーキングポイントが奥になっていくかも。
まだいける、、、もっといける、、、周回ごとに最適化させていく・・・
最終コーナーえいっ・・・100m看板奥でブレーキング・・・・膨らんで・・・2個目のクリップをかすめてワイドオープン!(カッチリ全開だぜっ)

ホームストレートでマシンを振る時に右手の二の腕に力が入りすぎるな〜

4速タコメーターが跳ね上がって・・・
いつものブレーキングポイントより気持ち奥で!
ウグググ・・・止まれぇ・・・でも握りすぎると旋回速度が落ちすぎる・・・
1コーナー出口、ここからの開けっぷりがタイムに影響する!
2速→3速→4速!(かなり忙しいし、すぐブレーキングポイントがやってくる)

1ヘア!
ここをどうアプローチするかで立ち上がりの姿勢が左右される!あまりイン側付きすぎると出口で苦しいぜ!
カントにならって自然と向きを変えて、、、出口!ダンロップコーナーまで距離が短いけどしっかり開けてっ

ダンロップ1つ目、、、膨らみすぎないようにゼブラをかすめて2個目!ここの開けっぷりもかなり重要なポイント!カントが付いていないので好きじゃないけど、、、、!!2速→3速→4速!

ファイナルをだいぶショートにしたのでシフトが忙しくなったけど、前に乗っていた車両も同じリズムだから慣れないとね。かつ低速ギアからの加速感も増したから違和感が!

で、すぐに2ヘアのブレーキングポイント!インに付きが早すぎるとこれまた出口で苦しくなるぜっ!しかし、後ろにいるかもしれないので仕方なくやや苦しいラインで進入!


立ち上がり2速→3・・・・→4・・・・5・・・最終コーナーっ


DUKEに比べて速度が速いから一番戸惑う箇所だ!速度域が上がり、どうしても速度を落とさないと、という先入観からかやや減速しすぎてしまう傾向があるかもしれない。

4速にシフトダウンしてブレーキング・・・・アウト側に吹き飛びながら・・・最終コーナー立ち上がり・・・


画像お?4秒6っ

さらにもうちょっと詰めて・・4秒4っ
前の車両に近づいてきた・・・

もう1ラップ・・・
あと何週なんだ?たぶんもう周回数が少ないはずだ!

おー近くなってきたぞ♪あと1周あればべた付きの射程圏内に♪

ああぁっ!え??チェッカーかよ!

4秒1っ


ぷはぁーーーー


いったい何位なんだ?
スタートがかなり後方だったからさっぱりわからない・・・

でもP-LAPでは4秒1の表示だったし、とりあえず上出来かな?
これで予選がドライ路面で走れていたら確実に3秒台に入っていただろうな〜

まだ詰められる感触があっただけにちょっぴり残念だったけど仕方ないですね。

2万人wのファンに手を振ってコースをまわってピットロードに・・・

ゲ?俺の前の人までが表彰台に誘導されているじゃないの!

俺は7位だったって事か〜^^;

ま、予選18番手、決勝11台抜いて7位でゴールでした。

あーぁ、序盤数周前車をパスするのに周回数使ってしまったから表彰台を逃してしまったけど、予選グリッド考えたら仕方ないかなー

今回も黒六氏、おぐりん氏、N島氏には大変お世話になりました♪

次は必ずや表彰台に登りますのでよろしくお願いしますね^−^

画像今回ご一緒したのが、てつおさん(TN1クラス)ご一行様達(梨塾系)とスペースをご一緒させてもらいました。かなりの特等席なスペースだったので色々楽ちんで助かりましたよ♪(スタ前チェックテント脇w)
それからミッチー氏にはレインタイヤ(使うタイミングはアレでしたがw)ありがとうございました。

こういうのって色々な方に支えられて成り立っているって実感します。
お知り合いも多数居て、全員は書ききれませんが、ライダー、ヘルパー共に天気に翻弄されましたがお疲れ様でした♪


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!)

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ツートロお疲れさまでした〜。
天気は味方につけられなかったにしろ、無事にあの順位まで引き上げられたのは充分な成果でしょう。後半の追いつかんとする気迫の走りも見られてこっちも楽しかったです。

…で、次は?(ニヤニヤ
N島@PC35
2015/10/28 00:09
N島さん>

予選がドライなら良かったのに、、、予選19番手から6位表彰台目前まで上げたが、バレンティーノはさらに厳しいグリッドからのスタートになるから私より厳しいレースになるでしょう(≧∇≦)
お手伝いありがとうございました(^-^)

ん?次?いや、来季もホンダの600ですよ( ´ ▽ ` )
ジョン19
2015/10/28 08:05

コメントする help

ニックネーム
本 文
筑波ツーリストトロフィー 2015(秋)NMクラス Bike♪楽しいサーキットライフ John日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる