Bike♪楽しいサーキットライフ John日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 筑波TT NMクラス 2017 秋

<<   作成日時 : 2017/09/17 20:37   >>

面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

画像筑波TT NMクラス2017 秋
最近は年に1回のスポット参戦ばかりになっている。できれば2回は参加したいけど、中々忙しくて。
まぁ、無理ない範囲で楽しみたいです。

さて、HCCカップで体が温まってからの8月後半に2回練習できました。
去年1分3秒0を出してそのタイムに満足してしまったせいで、どっぷり冬眠してしまった。

あれだけ3秒台が連発できたけど、期間が空くと練習では4秒台に戻ってしまいますね〜^^;


8月30日に黒六氏、太郎氏と合同練習会を行い、再び3秒台のリズムを思い出せました。やはり1人でもんもんと走るより色々なライダーと一緒に走った方が勉強になるし、上達も早いと思う。(自分は去年のレベルには達していないけど)

よっ!と気合いを入れるとだいたい3秒台後半はいつでも出せるコンディションに。


画像特スポには当然参加できないので、そのイメージを残したまま当日を迎える。

毎度ながら黒六氏とおぐりん氏には感謝感謝です。ありがとうございます。
せっかくお手伝いに来ていただいているのだから表彰台争い位はしないと
「次はねーな」
と言われてしまいますので頑張りますよ★

無料テントスペースを陣取り、てきぱきと用意を始める。
そしてドキドキ車検を通して予選に向けて気持ちを高めていく。すんなり通ってよかった♪

<自分的予選前メモ>
・走りやすく走っていてはタイムは出ない。(自分の欠点を克服すべく意識しないと)
・目標のブレーキングポイントまで我慢しろ。(でも体力が無くなってくるとダメに・・・)
・力を抜けるところは抜いて息しろ。(つい力んでしまい、疲れてしまう。一番の課題。)
・イン側つくタイミングに注意。
・1ヘア&2ヘアまでの区間はしっかり開けろ。
・最終コーナーは南無さんする。稼ぎ時だ。

これで3秒台は楽勝に出せます。


さて、予選コースイン。今回は24台でのNM600ccクラス。前の方でスタートしたかったけど、、、




何なんだろう、予選パワー?というか、このアドレナリンが通常のスポーツ走行で出せれば、、、ってみんなも同じか?毎回思う。やはりスポーツ走行10回よりレースに参戦した方が良いね。
本当は先頭でコースインしたいんだけど、残念ながら10番手位にコースイン。自分はすぐにタイム上げられるタイプなので周りとわりと速度差が!(体力100%)

やばい!やる気十分モードは体力の消耗が激しい!(体力90%)
1周、2周、3周、、、前のライダーをパスしながらペースは上げる。普段のB枠ではむやみに抜いたりしないけど、不思議とパスできるから不思議w(体力70%)


しかし!体力が消耗していく!(体力60%)

やっと何台か抜いたら前にスペースができたのでタイムアタック!(体力50%)
早々に3秒台に入れてコントロールタワーをちら見したら3番手の表示!(体力40%)


これがいけなかった


「お?これで1列目?悪くても2列目かも?」って

思えたら急に集中力がぷっつり切れた。

やばいやばい、再びねじを巻きなおしてアタックをするものの前車に引っかかったり、自分でミスしたり、、、そのうち腕が上がってきてしまった。3秒台後半が精一杯。

終了〜

24台中、

1分3秒7で5番手。

2列目の真ん中ですね。

体力があれば3秒台はとりあえずいつでも出せるが、前半となると中々難しいかも。2周目にはクリアラップ取らないとダメだなぁ。やはりコースインのタイミングって大切だ、、、。次回は一番後ろ、かつ30秒くらい間を取ってから入ってみようかなぁ。
 


画像さてお昼。

レースの日は決まってケバブ屋さん♪つくば市に本店があるんだけど、ここのケバブは美味しい♪(モツも大好きだけど、レース前にモツはちょっとね^^;)

予選後は時間がありますね。知り合いのレースをちら見しながらテンションを上げていきます♪
無料ピットエリアは1ヘアが近いからすぐ見れるのが良いね♪




さて、いよいよ自分のNMクラス。レース中は同じレーサー600cc同士だから抜くのが難しいので、スタート〜1ヘアまでのポジション取りがとても重要。


スタートは難しいですよねーーー何十回とスタートやっているけど、最近やっと好きになってきた。
焦るとフロント上がってアクセル開けられず。慎重になると後ろからぶち抜かれて予選の頑張りがパー。

ある意味、走るよりクラッチ1セットダメにする覚悟でスタート練習を100回くらいやった方が良い気がする?!
そうすれば毎回前列を食ってスタートできちゃう??

・・・100本も練習する場所が無いか・・・土手とか広い駐車場で練習するわけにもいかないし^^;



いよいよグリッドに着き

シグナル・・・レッドから・・・ブラックアウト!



スタートは、、、、まぁ普通な感じ!

っと、、、1コーナーは4番手あたりか?!

わりと先頭が見える位置でのスタート!トップ2台が逃げて、、、前のライディングスポーツチームのバイクが2周目からペースが上がらない雰囲気!?前が逃げちゃうよー!ToT

この流れはヤバい!やる気スイッチが入っている状態は通常の2倍で体力が消耗していく(※当社比w)
ヤル気ある状態でペースが遅いのは非常によろしくない!
焦る焦る!どこで行けそうか・・・!
1コーナーちょっと難しい・・・1ヘア・・・スペース狭いし・・・ダンロップ、、、ここはやや隙がありそう・・・2ヘア・・・イン側閉められてる・・・裏ストレート・・・後半R6の伸びはあるなぁ、、、

画像焦る焦る!

よし、次のダンロップ飛び込みで南無さんする!
4周あたりで車両をイン側にねじ込んでライスポ車両をパス!ここで抜いたのは初めて!

これで2位!


よーし、突き放そうと渾身のアタック開始!3秒前半まで持っていくぜ!って勢いでペースをあげるものの、1ヘアで2速までシフトダウンしきれず3速でボェーーー!
ギャー!やらかした!2ヘアまで3速でwwこの周はパーw

6周の頃に体力が30%くらいしか無いことが判明www

必死に頑張るものの腕が上がってきてブレーキングポイントが甘くなる。トップは見える位置で、前もペースが落ちてきている・・・

しかし序盤〜ライスポマシンを抜くまでに体力を使い過ぎでこっちも体力の余力がないTT


9周目あたりで気を抜いた時に1コーナーで緑のマシンが!!!

あーー!!後ろにいたのか?!
タイム見たら3秒後半で周回していたんだけど?!ここで3位に順位を下げるToT

もう一度ねじを巻きなおしてペースを3秒7に上げるものの、、、最終ラップだったのか!!そのままZX6Rの後ろでゴール。



予選5位→決勝3位

優勝は10番手からロケットスタートしてきたトシ君のお友達でした。
抜かれた2位のカワサキライダーはトニさん。

凄くきさくな方で名前を聞かれて
トニ「私はトニと言います。また走りましょう!あなたのお名前は?」
俺「My name? john!」
トニ「おぉ?john?!! OK! johnまた走りましょう!」
と国際親善を楽しみながら今シーズンの幕が閉じました。


2秒台は遠いです。はい。

3秒台と4秒台は明確に違いがある。少しでも走りがぼやけると4秒台。

でも、3秒から2秒台って、、、何なんだろう。ちょっと分からない。
3秒台連発して出せても、2秒台には入る気配がない。
でもね?レース中、3秒台連発している時ってとてもゆとりがあるの。

ヒントはそこかな?ゆとりがあるって事は、まだタイムが詰めることができるという事。
ゆとりがある分をもう少し短時間にいろいろな動作ができればタイムアップにつながる気がする。
短時間(ブレーキング・シフトダウン・体重移動・バンキング)にこれらの動作を行えば自然とブレーキングから曲がる動作までの時間が短縮できるはず。

フルバンク時にくるっと向きを変えて(秘儀操舵も少し使う)立ち上がりの姿勢を作るが、、、、ここの動作がやや苦手かも。

7秒→5秒→4秒→3秒・・・見える景色が結構違う。だから2秒台を出せる乗り方ができなければ当分3秒台で足踏みなのかもしれない。(以前は3秒台に入る事が目標だったんだけど)

3秒台から2秒台へのアドバイス、どなたかプリーズ^−^


画像
<結果>
予選5番手から決勝3位
ベスト1分3秒7



毎度ながら黒六氏、オグリン氏には本当に感謝です。


と、いう事でまた来期もこのクラスで楽しめることになりました(^^;

卒業したら出られるカテゴリーが無くなるから寂しいけど、卒業もしたい^^;






画像楽しそうだからジョンさんの600乗せて下さいと依頼を受けて10分ほど翌週のB枠で交換してみた

先日黒六氏の2010型R1に試乗させてもらう機会があった。

ピットロードをスタートさせて思ったのが
「あれ?低速がわりとない?」

そして1コーナーで、、、
「なんだこの重量感は?」
そして、、、
「ボボバアアアーーー!」同爆音と共に蹴飛ばされるような加速!

な!なんだこれは!イメージと全然違う!思った以上にピーキーなエンジン設定でどのギアでも簡単にフロントが上がる感じ!裏ストレートで3速で大きくアクセル開けたらフロントが浮き上がりビビった!

怖すぎたのでぐるぐる膝擦りツーリングして楽しみました♪R枠の方々はこんな化け物をパカパカ開けているんだね。尊敬しますわ〜


ってわけで来期も600クラスで楽しむことにします笑
リッターSS憧れるけど、一番しっくりくるのは4発600ccかな。


来期に向けて色々変えてみることにした。

まず逆シフトに戻そうかと。
ブレーキの持ち方をチョキからOK持ちに戻す。
バネを前後レースベース標準バネに。
スペシャルマル秘グリップの廃止w
ハイスロをアクティブ(HRCはどうも開け幅が大きい)
車高を師匠の言うとおりにちょこっと変更。



(年に1回のポチレースにスポット参戦w)
にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ
にほんブログ村



ではまた遊びましょう〜♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
面白い 面白い
ナイス ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
筑波TT NMクラス 2017 秋 Bike♪楽しいサーキットライフ John日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる