筑波ツーリストトロフィー TN1クラス 2013秋

画像仲間が多く参戦しているTN1クラスなので、気軽な気持ちでエントリーしてしまった。
自分の中では2012年にすべて出し切って、スッキリしたシーズンオフを過ごしていたんだけど、DUKE690Rをツーリングマシンとして購入してみたが、どんなマシンなのがクローズドで試そうと思ってしまうのが悪い癖。


せっかく車検もしっかりある車両を、ナンバーやら灯火類を外している始末・・・(購入してから半月程度で((+_+))
サーキットより、公道の方が楽しそうな気がするんだけどなぁ・・・
(公道は3分しか走っていない




ま、それは置いといて^^;
最終戦だけのスポット参戦なので、優勝とか表彰台とかポイントは気にせず、楽しめる。
1ヶ月チョイで自分を今までの車両と全く異なるDUKE690にどれだけ合わせられるか楽しみ。

前にも書いたけど、CBR600RRとは全く違う乗り物。
全てが違和感w


でも、スリムだし、パワーはないけど、軽快に走ってくれる。
「あ、乗りたいな」
って肩に力を入れずに乗れる車両。



いよいよレースウィークに突入したが、8月が最後の練習なので、予選が久しぶりな感じ。

8月に1分6秒5が出せているので、練習タイムを超えられればOKかなと。



今回のTEAM-John19@NOSのメンバーはN島氏、オグリン氏、S木氏の頭文字をいただいてNOS♪うん、ロゴが気に入った♪
顔なじみのご隠居トリオと一緒に楽しくやります♪
あ、NOSといっても、ニトロは注入していませんのでご安心下さいw



今回の仲良しチームメイトは
・mi007氏(優勝候補ですね、こういうバイクのキャリアが違います。勉強させてもらおうっと)
・Broccobird氏(彼も長くDUKEに乗っているので勉強させてもらおうっと)
・geru氏(同じ車両だけど、全然セットアップの方向が違う感じ。色々よく分からない部品とか付いてる)
・RYUUUU氏(YZ450で参加するみたい。インフィールド区間は軽量を武器に速そう)
・ジョン19(TN1クラスは初めてなので、楽しみ。勉強させてください~♪)

です。



画像今まで筑波TTにエントリーするときにお世話になっていたリーンウィズチームからではないけど、知り合いばかりなので楽しくやれそうです。
(ってか、全員同じクラスでライバルってどうよww)



さて、TNクラスの朝は早く、2番目に車検も予選が始まる。

CBR600RRと違うので、大丈夫か??という不安満載w
CBRはレースベース車両だったからほとんどそのままでOK!だったけど、DUKEはノーマル状態から仕上げたのでちょっと不安w
が、一発OK♪
※おぐりん、N島氏が特に脅かすんだもん、、、(まぁ、心当たりはあるが^^;)





いよいよ予選開始だ。短い時間で半月前の走行イメージを思い出さなくては。


この頃には自分の心の準備はOKで、良い意味で集中できていた。


コースイン。

あぁっ、mi007さんを先頭に、Broccobirdさん、geruさんが先に行っちゃう!俺はオフィシャルの指示でワンテンポ距離を置いてから、、、コースイン!

ありゃー3台からだいぶ離れちゃった!

へへへ、、、インラップからバイクに神経が通る感覚・・・イイね!



最後にDUKEに乗ったのが8月だが、実は先週桶川でNSR50に乗ったので、そのイメージが残っている。
NSR50に乗るときの目線は低く、深バンクから半クラ&アクセル全開、ポジションはコンパクト。
DUKE690とはだいぶ違い、、、、バイクがでかく感じる!!(そりゃそうだ)


が、すぐに良いリズムで走り始めた。


なんだかNチビっぽいリズムかも?!


画像まぁいいや!そのままスイッチON



2週目にgeruさんのテールに張り付き、、、1コーナーアウトから!次はBroccobirdさん、、、最終コーナー飛び込みで前に!


ミドルから入ったからラインがやや苦しいが、アタックする!!後ろにBroccobirdさんとgeruさんがいるけど隠し事せず行きます~!




1コーナー・・・・我慢我慢・・・

ここっ!!むぐぐぐ・・・

OK!

あれ!何だか今のいい!メットを沈めつつカッチリ全開・・・4速結構な回転数から、、、1ヘア!ゼブラ上でブレーキングから南無三!!

画像画像※(南無三とは、仲間内での一か八かの意味。ここぞという場面で使う言葉w)


体の姿勢も8月の時より攻めてる!
こりゃぁ区間赤ヘル出ているかも!w


画像

深バンクからガバ開け・・・・の・・・・・CXコーナー飛び込み!速度載せたまま、、、南無三っ!(今日2回目w)

コンパクトに曲がるぅ!
※しにちさん写真ありがとう。CXだけど、どこからこの写真撮るの??
車体がやや揺れるが、、、ベストライン、、、で切り返し!



立ち上がりでガバ開けの、、、アウト側まで吹っ飛びつつ、、、、


2ヘア!



レイトブレーキングからの、、、

飛び込み!




南無三っ!!(本日3回目!ww)




景色がNSR50に乗っている感じ!





目線はイン側!速度は結構乗りブレーキは引きずりまくりで、、、











うぉぉっ!







この感覚!赤ヘル連発のはず!ベストタイム(6秒5)の時より明らかに景色が違う!







こりゃぁ解説の坂田和人選手に

「あれ?ジョン選手ここまでファステスト連発ですよ?この周いいんじゃないですか?注目してみましょう」

って言われているはずっ!!(妄想w0.02秒っ)










さらにもう1段車体が深くバンク!!!








!!!








あ、、、、









スピードの向こう側か?????










これが????











画像ライダーなら誰もが一度は妄想するあれか!?













肘が路面に接地!!!何この景色?!











マルケスはこの景色なのかーーーーーーーーー!!















太ももが路面に接地・・・・

















うぉおおおおおおおお???




















画像お尻が接地!?

ちょ!?
























おいおい寝過ぎだよね?!やりすぎ!そりゃマルケスもエスパロガロもやってないって((+_+))














って事は・・・・





















ガシャーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!
















えええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええーーーーーーーーーー!!!!!!!!





















バイクはフロントからスリップダウンーーーーーーーー!








コースのアウト側ギリギリに残っていた!エンジンがかかっていたのですぐにキルスイッチオフ!


体は、、、、大丈夫!
、、、、オフィシャルが来るものの、、、
まだ行ける!!!!

急いで車両を起こして、、、GO!!!




・・・・・





あ・・・・・






ステップが完全に下を向いてしまっていた((+_+))









画像ピットに戻ると黒六、おぐりん、N島氏から一通り叱咤激励(叱咤ばかりだった気がw)を受け、車両の確認。

まずは牛(レッドブル)さんの首が飛びました・・・

ステップボルトが逝っていて、geruさんからスペアをいただきました。(今度アイスおごりますw)

それとハンドルクランプが歪んでいたので、上周りを緩めて組み直すとOK

ステップも迅速な作業で修復できました。

3人のクルーは本当に優秀で感謝×2です<(_ _)>







画像←スピードの向こう側はこんな感じです。
(;´Д`A


俺も次は肘スライダーかな。

と、、、強がってみた・・・orz





結局1分7秒0の6番手スタートでした。

アタックラップは感触的にベストの1分6秒5より速いタイムは確実に出ていたのでかなり悔しかった・・・


それにしても原因が分からないのが問題。


①握りこけか(この可能性かなぁ、、、でも、新品タイヤだしさー)
②操作が急すぎ(Nチビのようなライドだった気がする)
③南無三を使い過ぎw(オーバースピードで曲げようとした)


全部が原因なのかなぁ。まだ経験不足ですね。






画像
いよいよ決勝。


エビスサーキットでも感じたんだけど、クラッチが割と唐突に繋がる傾向があって、うまくスタートできるイメージがないw


グリッドについた。


うわー、1年前のあの感覚がよみがえる。何回ここからスタートしたっけな。






クラッチの繋ぐ場所を念入りに確認・・・

うむむ、、、ここかな、、、




画像日章旗が振られるーーーーーーーーー




スタートは可も無く不可も無く、、、、


1コーナーはグリッド通り6位!


うわーーー!すったもんだ前でやりあってるぞ・・・


2周目・・・

前の人達ごちゃごちゃでペースが、、、もっと速く走れるのに!!

後ろも接近していて、RYUUU君もチラチラ・・・




画像まーまー!落ち着いてろ!今先に行ってペース上げるからっ


3周目に最終飛び込みで前車をパス!5位!


へへへ、、、まだ余力はあるよーーー!


4位のマシンの真後ろについて、、、CX立ち上がりでゼブラまで車速を伸ばして2ヘア飛び込みラインを変えて、、、













黒旗19














えええええええええええ????!!!







何?俺?!





オイル吹いたか?!転倒した影響でどこかに異変があったか!?


画像がっかりしてピットイン、、、


すると、、、、ストップ&GO?!



へ?フライングなの??俺、止まってスタートしたよ???




あわててスタート!





が、、、、一人ぼっち・・・・21位の断トツ最下位




画像一人になると転倒したイメージの事が頭によぎるばかり。



フロントの接地感に自信が無くなり、予選のような走りが全然できなくなってしまった。


車体もイマイチ安定しない気がしたり、自分のライディングスタイルを見失った感じ・・・


7秒前半でラップしていると前車が追い付いてきたので、出来る範囲でパスしてパスして・・・





画像14位でゴール!





天を仰いで悔やむばかり




でも、、、今回はフライングした意識が全くなく、絶対に止まった状態でスタートした確信があった。




コントロールタワーに呼ばれて話を聞くと




クラッチの位置確認の際に、日章旗が上がってしまっていたという事、、、、




それでOUT





どうやらこの件が無ければクラス2位の表彰台だっらしく・・・その座はgeruさんに!

優勝はmi007氏。昨年走りをヘアピンで見てましたがスムーズです。ツーリングでは変態な走りをしますが、コースでは真面目なんです。次回は曲乗りしていてくださいよ。
今回のレースウィークで彼と1回も絡めなかったのが残念。


二人ともおめでとうございました^-^

仲間3人で表彰台独占できたら良かったですね~♪







なんだか4人のチームクルーには申し訳ない気持ちでいっぱいでしたが、このクラスの難しさや楽しさは勉強できました。
あの予選での転倒が無ければかなり自信を持ってDUKEを操れていたと思うんだよな。8月上旬位に戻ってしまったかも((+_+))



画像<感謝>
・KTMジャパンの方々(最高の場所でレース作業ができました。完全にワークス状態でした)
・おぐりん氏、黒六氏、N島氏、56氏(色々ありすぎます)
・mi007氏、geru氏、Broccobird氏(色々アドバイス、ご助言に感謝)
・みっちー君、しにちなかおさん、お二人からも写真を何枚かいただきました(しにちさんは遠くからお疲れです。みっちーはリア充だから感謝半分ねwオイw)






<結果>
予選6位
決勝14位


多くの知り合いが参加していて、最後まで耐久とかも見てから帰りたかったけど、歯医者の予約があり撤収。


転倒→黒旗→歯医者で拷問というコラボな1日でした((+_+))


黒歴史としてそっと葬り去りたいけど、これもレースですね。

素直に受け止め、ほろ苦い1ページとして書き記しました^^;

にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ
にほんブログ村
↑気が向いたらポチっとお願いします



画像NSR50で桶川を走った後は筑波で転倒というジンクスが今回も・・・(昔の拷問編ねw)

パワーが少ないバイクはミニバイクで練習という方程式はドンピシャではないらしいが、またDUKEの乗り方を研究してみます((+_+))



皆様お疲れ様でした大勢とお会いできて楽しかったです。紹介しきれませんが、またコースで合ったらご一緒しましょう♪




"筑波ツーリストトロフィー TN1クラス 2013秋" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント